2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆この国のあるべき姿☆★

1 :生活さん:04/02/19 21:26 ID:ww4W7Xi9
生活さんも一人の人間であり日本人であり若者であり
貧乏人でありもてない低学歴であり糞にちゃんねらーであるように、
人間というものはみんな社会や環境、
運命と言ってもいいかもしれない与えられた枠に収まったり
それを壊したりしながら日々を生きている
それらの闘争とも言っていい日常のなかから
生活さんが感じた疑問や主張、相談を
明快かつ鮮烈な語り口で書き綴り、それを読んだ人が
生活さんを叩いたり煽ったりたまに崇拝したりする
人生板屈指の名スレです
みんながどんどん書き込まなくても生活さんはどんどん語ります




2 : :04/02/19 21:28 ID:3UxT+J39
3行にまとめて


3 :ぺてんし:04/02/19 21:28 ID:ctH9ffXI
生活さんてこんなキャラだたか?
わたし分からないよ

4 :明日の風 ◆05KAZEWwkk :04/02/19 21:29 ID:mnlx3s7K
日イズル国に僕ら生まれ育ち

5 :生活さん:04/02/19 21:33 ID:JPkYry+p
人生の話、恋の話、金の話、仕事の話、友人の話、親の話、学校の話、
日本じゃない国の話、地域の話、夢の話、生きがいの話、死の話、
深く考えなくても世の中は悩みの種ばかりです
悩みなんかないくらいに解脱して悟りきった人と思われている生活さんでも
これは一体どうしたことかと考え込まない日はありません
このスレはそれらの思いつく限りを語って
誰か気のいい人がうまいレスをつけてくれるのを期待する
他力本願なスレです

雑談は基本的にさげ進行で
荒らしや叩きへの過度な忠告はやめましょう

6 :ぺてんし:04/02/19 21:35 ID:ctH9ffXI
どうでもいい話をどうでも良くする
平和はこないよ

7 :生活さん:04/02/19 21:37 ID:JPkYry+p
IDが違うのは気にしないように
世の中には不思議なことはいくらでもあります

こんなウヨクっぽい挑発的なスレタイをしていますが
生活さんはバリバリのサヨです
さて前置きはこれくらいにして次からは話の本題に入りますか
今日相談したいのは働くことと給料をもらうことについての疑問

8 :生活さん:04/02/19 21:39 ID:JPkYry+p
そもそも「時給」って概念おかしくないか?
誰が最初に考えたんだ?
この場合「基本給」っていう考え方も
一ヶ月という区切りを定時で働くという時間拘束に支払われる対価なので
包括して「時間給」という扱いにする
もちろん日給もね 疑問を持った理由は以下に続きます

9 :ぺてんし:04/02/19 21:39 ID:ctH9ffXI
>>7
ボカァ、どっちかって言うとマゾです

10 :デッケネ ◆Bwmh4h3vak :04/02/19 21:43 ID:TZlamFgY
生活さん、メタルの最高傑作を三つ挙げて下さい↓

11 :生活さん:04/02/19 21:45 ID:JPkYry+p
人間の仕事ってのはおそらくは
貨幣が存在するよりも古くから存在しているはずである
「狩」をすれば「肉や魚や果物」が手に入る
「畑」を耕せば「米」が取れる
自分が働いた成果に対して自分が得る対価は比例していたはずであろう
それが普通で考えれば当然の話だと思うのだが、
一体どこの基地外が最初に「時間で給料を払おう」なんていう
合理的なんだか合理的でないのか分からない
不可思議なシステムを発案したのか
そいつはよっぽど自分で働くのが嫌いで
みんなより少しでも楽をしたかった怠け者に違いない

12 :明日の風 ◆05KAZEWwkk :04/02/19 21:47 ID:mnlx3s7K
いつまでも効率の悪いシステムなら
今俺も生活さんもキーボード打ってないよ

13 :ぼくちゃん:04/02/19 21:47 ID:S09UyXQ/
この国、だんだん腐ってきていると、思われ,,
でも、
「北の国」をTVで見てると,腐ってても、しあわせ,,!!


14 :生活さん:04/02/19 21:48 ID:JPkYry+p
>>10
曲だけで言うと
ブラインド・ガーディアン「スクリプト・フォー・マイ・レクイエム」
ハロウィン「ホウェア・ザ・レイン・グロウズ」
アングラ「ナッシング・トゥ・セイ」



15 :ぺてんし:04/02/19 21:48 ID:ctH9ffXI
ドンマイドンマイ

16 ::04/02/19 21:51 ID:9yAhkpb4
完全出来高性が採用されてる職種もある。

17 :デッケネ ◆Bwmh4h3vak :04/02/19 21:54 ID:A7+wxlpt
国が腐ればさあ、オレの出番ってね。

18 :生活さん:04/02/19 21:54 ID:JPkYry+p
もちろん、すぐに稼ぎを生み出すような仕事ばかりでなくなって、
経済活動が複雑化、細分化された時点で、
「お前の仕事は利益を生み出してないからタダ働き」
というのがかなりの暴論であり
また雇用者側としても可能性の芽をつぶすことであるから
こういう発想が世の中でされない理由は分かる

ならば、今先進国と呼ばれる我々に支払われる労働の対価は、
「労働の成果」と「成果につながる可能性」の2点を重点的に計算されるべきであり、
そこに権利として国が補償するところの
(税金を払っている以上国が雇用者と被雇用者の間に多少なりとも入り込み
被雇用者の権利も雇用者の権利も考慮して規制したり介入するのは当然であるから)
「最低限文化的な生活」が出来る水準を照らし合わせ、
その3点を総合的に分析して各業種、各個人に対しての
出来る限り正当な対価が支払われる制度が出来るのが当然の筋だと思うのだが

19 :生活さん:04/02/19 21:57 ID:JPkYry+p
>>16
もちろんある
ただまぁバイオハザードを作った人は
その年の給料が1億行ったらしいが
その会社でもバイト君や普通の社員は
いわゆる時給や基本給でふつーの給料を
大きな差もなくもらっていることも事実
今回はそちらの方面の事実に焦点を照らして考えている

20 :デッケネ ◆Bwmh4h3vak :04/02/19 21:59 ID:A7+wxlpt
よく分からん。

21 : :04/02/19 22:03 ID:+rjtLzfh
個々の労働者の労働の成果と成果の可能性なんて算定不能じゃん。
そんなとこまで、国がなけなしの税金で面倒みれるわけないよ。
現実はキビシイね。


22 :生活さん:04/02/19 22:06 ID:JPkYry+p
そこで私は思ったのだが、例えば都道府県単位くらいの規模で、
産業研究連合体みたいな民間の組織が存在して、
「うちらの業種はこれだけ世の中に必要とされていて、
これこれの社会的利益をこれ位の予算内で行うことにしている、
だから労働者に支払われる対価としてはこれくらいの予算を想定している」
という分析を出し、
それに対して自治体や国の研究機関が、
「貴方たちの仕事は世の中にこれだけ需要と社会的貢献度があり、
そして年間の利益のなかから支払われる被雇用者への対価は
これくらいの額が妥当です」
という分析結果なりを提示する
産業連合体の皆さんは雇用者であるから
「労働者一人当たりにそんなに高い給料は払えない」と突っぱねたり、
それに対して公的研究機関は
「いや貴方たちが雇っている人はそんなちんけな額じゃろくに買い物も出来ず景気も上がらない」
とか議論しあうのである
もちろん産業運営側の提示する額が大きすぎて
「お前らんところはそんなに儲けてるんならもっと社会に還元しろ」
と税金を高くする根拠にしたり取引委員会が踏み込んだりするって寸法

23 :総務部人事課:04/02/19 22:07 ID:CxWbUeDz
どーせ歯車だろ?
歯車が壊れたら別のと替えりゃいいわけだし

24 :生活さん:04/02/19 22:09 ID:JPkYry+p
>>21
その産業全体や特定の企業が上げる利益や
社会的認知度、需要なんかはワリと目に見えやすいところで試算されるから
そこから従事者全体に支払われる対価と
企業としての運営維持費なんかを分析して差し引いてみれば
あながち出来ない話ではないと思う

25 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/02/19 22:10 ID:qXqRtV2f
歯車になれるなら、まだいいさ。
それが無ければ全体が動かなくなる。
一本のネジとしての価値しか与えられていない人も多いだろう。


26 :生活さん:04/02/19 22:11 ID:JPkYry+p
>>23
その問題はまた別だ 今は時給と能力給、
可能性や社会への貢献度の話をしているから

強いて言うなら替えの利く歯車でもも能力によって差が出る、ということは当然だし

27 :生活さん:04/02/19 22:13 ID:JPkYry+p
ネジが一辺にはじけ飛ぶ999のラストは圧巻だが、
労働争議ってのはみんながみんな本体に対して
「ネジを全部緩めるぞ!」っていうある種の脅しだな(藁

だから歯車とかネジの話ではないんだがね

28 :生活さん:04/02/19 22:18 ID:JPkYry+p
なぜ生活さんが今こんなことを思ったのかというと、
生活さんが住んでいた北海道の最低賃金は
確か一時間600円台前半だったと思う
ただ、それが果たしてどういう基準で算出された額なのかが
はっきり分からないし、
例えば家族共働きで衣食住を自費でまかない
通勤や交友に車を使い子供を学校に通わせていて
冬はストーブをつける暮らしをしているごく普通の核家族がそこにあったとして、
その最低賃金で果たして「最低限文化的な生活」が保障されるのかどうかという
疑問を持ったからである
そしてそれとは逆に、北海道の田舎の役人が
あんなに給料もらって本当にそんなに必要か!?!?
ということも同時に考えた
それはひとえにこっちで働いていて出て行く金も入る金も
北海道にいたときの倍近くになっていた個人的な環境の変化によるが

29 :生活さん:04/02/19 22:22 ID:JPkYry+p
時間給や基本給という概念では
人間が自分の能力に応じて働き
必要なだけ稼いで余分な分は好きにしろ、
という当たり前のサイクルが
民間企業と官公庁が同時に存在し、
尚且つ地域によって業種によって
減る金の最低最高ラインも入る金の最低最高ラインも
段違いに違う世の中には全然合理的に
働いていないのではないだろうか

30 :parsley:04/02/19 22:24 ID:8e8XB6ec
生活さん、厚生経済学勉強した方がいいよ。
でさ、そういう算定をいちいちしてるとその算定コストがかかってしまって
かえって無駄になる。そういう無駄を市場経済で吸収してしまおうというのが
実は現在の資本主義経済っだたりしますね。

31 :生活さん:04/02/19 22:28 ID:JPkYry+p
だからといって、お国が何でもかんでも
「あんたらの業種はこれ以上稼いじゃ駄目」
というのも変だし、かといって雇用者、運営者側が
「うちはこれだけ稼いでも維持費や運営費がこれだけかかるから
人件費はこれだけしか捻出できないんですよエヘヘ」
というのを国が真に受けて「さよか、しゃぁないな」というのも
変な話だとは思う
そしてそれ以上にお上が自分たちで自分たちの給料を
「俺たちの仕事はこれだけもらうに値するんだよ、
下々のものが役人の苦労を分かってたまるか」というのも変だ
ならば合理的に間も民もお互いが納得しあう金の出し入れをするなら
「しごと」という事と「人の時間を拘束する」ことを
包括的に考えて、社会の一般理念として
「これこれの仕事をこれだけこなす人に支払われる対価は
これくらいが妥当です」っていうのを考えるシステムがあってもいいんじゃないかとね

32 :生活さん:04/02/19 22:33 ID:JPkYry+p
>>30
経済研究所ってのは官にも民にもあるんだから
そういう人たちは調べた結果をこういう風に使えばいいのにと
単純に疑問に思いました
調べて結果が出ればそれで終わりって言う研究所なら別にいらんだろうと思うし
そういう団体が溜め込んできたデータってのは多角的に扱えば
かなり有効になると思うので
労組も既存の産業連合会もそこまで踏み込んで
情報の共有化を図るといいと思うんだがね

生活さんがこの問題に関して持った疑問とか主張とかは
これくらいですが、これはタダの語りではなく相談なので
読んだ人は他にも色々な意見を聞かせてくださいな
マジで世の中で最初に時給って言葉を考え付いた人は変人だと思います

33 : ◆mooN.KttY. :04/02/19 22:35 ID:sR/LC5h0
つうか本来、資本主義社会に適合できてない生産性の低いボンクラまで
最低保障レベルの給与は与えないと死んでしまうからのう。
能力比で平等に利益分配したら、困るのはきっと底辺の奴らだ。
年収400万は誰でも貰えるけど、そっから200万300万積む苦労の方がきっついのだよ。

34 :_:04/02/19 22:35 ID:rvBZx2lN
収入は単純に能力だけじゃなくてその人の社会的環境で決まってくるからな。 生まれた環境で先が見えてしまう国なんて下らない。

35 :生活さん:04/02/19 22:36 ID:JPkYry+p
さて、これで終わりだと思ったら大間違いで、
いつまでも彼果てぬ泉のように湧くのが生活さんの疑問
厚生経済学という私は良く聞いたこともないような言葉が出てきましたが、
おそらく経済学の仲間なんでしょう

そこに関連して「学問・学校」の相談です
結論だけ先に言うと
「学校はいらないとはいわないけど、小中の義務化はいらなくないか?」
です。理由は以下。

36 :生活さん:04/02/19 22:43 ID:JPkYry+p
人間の習慣ってのはたいしたもんで、
学校に行くことが世の中の当然という感覚になって幾年、
この市民のなかに染み付いた意識は、
例えば国民三大義務のなかから「子供に普通教育を受けさせる云々」
という項目を取っ払ったとしても、
国民のなかにはねづよく意識として残るでしょうし、
人間は結局生き物だし自己防衛や欲求があるから、
学校に行こうとか子供を学校に行かせようとか言う選択肢は
言われなくたって必要に応じて出てくると思います
だから義務化をはずしたところでやはり世の中の9割の人間は
ある程度の年まで子供を学校に通わせるんじゃないですかね
そうじゃない人はよっぽど他にやりたいことがあるか
よっぽど学校が嫌か興味がないかのどちらかなので
そんな人を引きずってまで学校に通わせるこたぁないんじゃないでしょうか

37 :生活さん:04/02/19 22:44 ID:JPkYry+p
>>33
そこを発想の転換で、金を稼ぐことが出来ない人を生かすための
金のかからない生活が出来るコミュニティーのような受け皿が
日本人1億人もいるんだからもっとあってもいいような

それこそ入居者資格取得は厳しいけど
「どんだけとってもなくならんような果樹が林立する傍に低産階級の団地」
とかね

38 :生活さん:04/02/19 22:52 ID:JPkYry+p
国民三大義務って納税、勤労、教育だけど
どうせ有名無実化してるからさ、
税金払わない奴ら働かない奴ら学校行かせないで家で虐待する親、
そんなことに対処する為には、
まず納税は残さないと困るから脱税者とかは
執行猶予も保釈もきかない懲役刑でいいと思うし、
働かないのは個人の選択なので
(つうか株やギャンブルで生活してても特にお咎めないしいいじゃん)
とやかく言うこともないし、教育に関しては
「子供を無理やり学校に行かせることも
子供を無理やり学校に行かせないこともしてならない義務」
っていう風に、何々をする義務って言う発想から
こういうことはしてはいけないという義務に形を変えてしまえばいい
もちろんそこには但し書きがあって
子ども自身や親自身の選択が他者の権利を侵害し
公序良俗を反する理由から導き出されたものなら
行かせる行かせないの選択に社会が介入せざるを得ないってのを設けて

39 :parsley:04/02/19 22:53 ID:8e8XB6ec
>>37
果樹園のせわは誰がするの?

40 :生活さん:04/02/19 23:00 ID:JPkYry+p
>>39
死にたくねえなら、その団地の人間のなかでも五体満足に動ける奴らがするだろう
あとは税金や年金から世話する人や施設を雇う
もともとは生活保護って普通に高いだろうという疑問から起こった考えです
まじめに働いてても生活保護受けてる人より貧乏な人の立場はどうなるのってね
そういう変な金の使い方をお国はやめていただきたいし
家賃踏み倒して夜逃げするような生活保護老人を
個人情報の守秘義務でかばいたてるシステムは
その老人に部屋を貸してた大家さんにとってはいい迷惑だ。。。
これは個人的な体験っつうか目の前で見た話が元になってる半分与太話だが
金のない人にたくさん金を与える、金のかかる生活を強いて金を保証するよりは
金のかからない生活を用意してあげればいいって言う発想のほうがましかと
こんな生活すればあんまりお金が使われずに、でも楽しく暮らせるって言う意見も大募集

41 :生活さん:04/02/19 23:04 ID:JPkYry+p
俺だったら、年収400万だったら、
あと200万稼ごうっていう発想はしないからな
あと100万使わないでも楽しく生きていける方法を探して
年収500万の人と同じレベルの生活水準を得る努力をするかも
そういう意味では北海道ってもっと、自分たちで物作って、お金に換わる前に
自分たちで消費しちまうシステムに移行すればいいのにって思う

つうか話題は変わって学校の相談です、誰か興味があれば書き込んでね
学校なんか行かなくてもいいよ 多分
それで人生崩壊したつってもおめーらの選択なんだからシラネーヨですね

42 :生活さん:04/02/19 23:07 ID:JPkYry+p
あとさ、みんながみんな学校に行くべきって言う
その固定観念がおちこぼれをうむわけでしょ
その固定観念がなかったらずいぶん楽になって
くだらない犯罪に走る
「このおっさんおばさんいかにもな低学歴だなぁ
くだらねえコンプレックスでストレスためて子供を虐待したんだろうな
子供じゃなくてお前らが死ねよ」
って言うような嫌なニュースも減るんじゃないかね

43 ::04/02/19 23:11 ID:+rjtLzfh
子供といっても消防ならさ、自分の人生設計とかきちんと
できないっしょ?「学校いきたくねーや」で、
将来漢字が読めない九九ができないじゃやっぱりまずいでしょう。
消防じゃそういうリスクの計算はきちんとできない。かといって、
子供を道具くらいにしか思っていないバカな親もあてにならない。
だからこその義務教育。9年はながすrぎるかもしれないけど、6年くらいは。

44 :中速:04/02/19 23:14 ID:MfOnD5s8
どうやったらその固定観念をなくせられるんだよ。
そこが肝なんじゃねえの。

45 :生活さん:04/02/19 23:14 ID:JPkYry+p
まぁね、6年くらいはってのは思う
ただまぁ、ほら、いじめとかあるところにはあるし
そんなところに無理して通って大事な時間を捻じ曲げたまま使って
何か得があるのかねって言うこと
あと、教育の義務って言うのは別に学校に通う義務じゃない
学校以外でも教育の場はいっぱいあるし
その選択肢を思いつく柔軟な発想が社会全体にあれば
私もとやかく思わないんだけど

46 :生活さん:04/02/19 23:16 ID:JPkYry+p
>>44
こうやって相談していれば何かいい案が出るかもしれない
生活さん一人の頭では限界があるけど
3人寄れば文殊増殖炉事故って言うでしょ

47 :生活さん:04/02/19 23:26 ID:JPkYry+p
生活さんひとりでハッスルしたかんじだけど
読んで反応をくれた人たちありがとう
眠いので寝ます お疲れ様でした
こんなのが1000まで続くのかと思ってぞっとした貴方、
パート2も予定してますからご安心を

ではおやすみ 明日は何を書くかは分かりません

48 :生活さん:04/02/20 19:30 ID:DcO0omLb
今日の「みんなどう思う?」って感じで話すテーマは、星とか宿命、
何つうか運とかよりももっと上のほうで強く輝いている
その人を照らす存在についてです

49 :生活さん:04/02/20 19:33 ID:DcO0omLb
生活さんは割りと奇麗事が好きで、
努力とか愛とかはまぁたいがいは
一生懸命貫けばいい結果を生むと本気で思っていますが、
そこから上ひとつ跳びぬけるためには、
その人の生まれ持ち、頭上に宿る「星」に
結局かかってるんじゃねえのかなぁと思います

もちろん幸せになる為の方法論としての努力とか愛とか
そういうことを否定するわけではなくてもね

50 :生活さん:04/02/20 19:41 ID:DcO0omLb
もうすこし誤解のないように言えば、
努力や信念でつらぬく、いわゆるその人の
生れ落ちたあとの道筋で得る幸せと、
そういう努力とか人間の物理的な生物としての能力では
到達できない(というか普通に頑張って生きている人は
そこに到達しようと思わないであろう)幸せと、
その二つの幸せは遠いようで近いようで
交じり合っているようで決して混ざらぬようで
なんとも難しいけど
「俺はこれだけ頑張ったなぁ」と思える気持ちよさと
「何でか分からんけどいい感じだな」と思える気持ちよさの違い
後者は努力とか方法論では説明は出来ないものであるという

51 :生活さん:04/02/20 19:53 ID:DcO0omLb
スレの冒頭で述べたように生活さんは
人間という生物としての個体能力は
全然高くないほうだが、むしろ最下層かもしれないが、
それでも友達には恵まれてるし
彼女は美人で面白いし酒を飲んでも悪酔いしないし、と
普通で考えたら
「何でお前みたいなクズがそんなにのほほんと生きていられるのだ」
といわれそうなもんだけど、理由はないけど私はそんなに不幸ではないのだから
これはもって生まれた星と考える以外
納得のしようがないのだが、みんなは自分の天運みたいなものを
どう考えているんだろうかなぁ

52 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 20:22 ID:RVBBSwN6
どうでもいいやー。

53 :生活さん:04/02/20 20:25 ID:DcO0omLb
怨霊渦巻く人生板に長く住む地縛霊は、
早く退散してください

54 : ◆mooN.KttY. :04/02/20 20:44 ID:rigaH3xX
まあ、例えばそろそろ逝きかけてる80過ぎの爺様たちなら
昔、大陸で略奪だの暴行だの非道の限りを尽くしたかも知れないし、
密林で生死の境を彷徨い友人でも見殺しにしたかも知れない、
そこいらで呆けたようにしている、どってことない老人の多くが
「甲子園出た」あたり遥かに凌駕する重い星背負ってるとすると
宿星が活性化する時は、あまりいい時代とは言い難いようだ。
世が世なら、カサンドラ監獄で獄長ウイグルと名乗ってるかも知れないんだぜ。
あんたの上司のくたびれた中間管理職のおっさんだってさ。



55 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 20:48 ID:RVBBSwN6
遠藤周作の沈黙の冒頭なんてまさしくそこから始まるね。
でも、年寄りはともかくバブルの人間よりはうちらは苦労してる。
たぶんこんあんだと早死にするんだ。バブルの人間は年下に威張れないはずだ。
ぐしゃー。チョコ食べよ。

56 :生活さん:04/02/20 20:48 ID:DcO0omLb
係長に対しての正直な感想は
「早く課長になってくれ」
だねぇ
戦場で出会わなかっただけましだな
あの人のすぐ下では兵隊したり死んだりしたくない(藁
普通の会社で出会った運の良さも私の星か




57 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 20:49 ID:RVBBSwN6
げろびしゃ。ぷううううう。ぷ☆
チョコうまー。

58 : :04/02/20 20:49 ID:Uq3RrARW
国をよくしたいとは正直あまり思わないんです
自分と自分の大切な人が幸せであればそれでいいです

その目標を達するために日本を浴するってことならわからないでもないですが


59 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 20:51 ID:RVBBSwN6
>>54
宿星って何???何かの運勢???

60 : ◆mooN.KttY. :04/02/20 20:52 ID:rigaH3xX
ばーか、お前等セイカツもくまも
大国ニッポンを一生知らずに死んでいくんだ。
1ドル78円で札ビラで毛唐のツラはったおしてた
幻想のポンニチ帝國の栄華をよう。

魔王にそう言ったら、うちもともと金持だから関係ないってよ。
あの野郎ぬっ殺してやる。

61 :生活さん:04/02/20 20:53 ID:DcO0omLb
>>58
君は過去レスを読んでないか読み違えているか
もしくはずれていると分かっていながらそう書いているかのどれかだろう

>>59
宿星ってのはお前が馬鹿であることの理由だよ

62 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 20:54 ID:RVBBSwN6
>>58
今のいくら見てたってよく分かるじゃん。
一般市民は国の平和よりも自分の平和が好き。
でも、あんな状態じゃ国浴しないといけないから国よくしたい人が
増えるかっていうとそうでもなさげな感じがする。どんな経済力の国に生まれたとしても
生まれたときからこれがすべてだったりだからあんまり欲が出ないんじゃとも思う

63 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 20:56 ID:RVBBSwN6
>>60
ぼしゃり。お茶飲んでくる。
もっと子どもに経済のこと教えろ。
私もバブルの頃に生まれたかった。お立ち台とかさー。

64 :生活さん:04/02/20 20:56 ID:DcO0omLb
アメリカでは缶コーラがその頃1ドルだったそうだから
そう考えると日本って金持ちだったんだね
今の日本で100円するものがアメリカでは78円で買えるんなら
みんなアメリカに住むだろうな(藁

65 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:00 ID:RVBBSwN6
だって私が大学生の頃なんて遊んでる奴なんてほんの一握りだったよ。
みんな真面目に勉強するかしないかは別として授業に出てた。
あとー、何故かその頃小説家になりたくてワープロ講座にも通ったりした。
4級しか取れてないけど。ぶしゃ。
バブルの大学生は遊びまくってて楽に就職してうらやましくてしょうがないよ。

66 :生活さん:04/02/20 21:02 ID:DcO0omLb
さて、天と人の話をしたので次は地の話にしようと思う
土地というものにはやはりその土地に精霊が宿っていると私は思う
単純に、人口比率や地形、気候風土なんかの条件では
「何でこんな土地にこんな街が出来るのだ」
と不思議に思わずにはいられない力で、
人はその見えざる精霊に引っ張られるように
土地条件との因果関係がつかめない街が出来上がる

私が住んだ町を中心に、日本のいくつかの街に住む
世にも不可思議で変わり者の地霊について以下に記す

67 :中速:04/02/20 21:03 ID:QKjjNq9H
なんかバブルの亡霊がいるな

68 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:04 ID:RVBBSwN6
名古屋はいいよ。コアラがおるから。

69 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:06 ID:RVBBSwN6
>>67
亡霊じゃないよ。経験して無いもん。
大学生になったら車乗り回して花束持って夜の街で遊びまくるつもりだった。
そんでワインとか高級な店で飲むの。それが大人のイメージだった。
大人=金持ちだったのに。

70 : ◆mooN.KttY. :04/02/20 21:06 ID:rigaH3xX
んまあ、今日の生活のお題を単純化すると、
クリリンとして重大なイベントにも触れたり歴史に立ち会ったりしながら
市井の人として普通に生きるのがいいか。(レオリオに置き換え可能)
ガッツやバキのように運命や歴史のステージに立ちつつ
その業も引き受けるのがよろしいのかってことだね。(クラピカに置き換え可能)

>>64
えっと、それは高卒の限界ってやつを皆に知らしめすレスですかい?



71 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:09 ID:RVBBSwN6
>>70
バブルの頃の高卒も引く手あまただったっていうじゃん。
とにかくバブルの人間って得しててうまやらしいよう。

72 : ◆mooN.KttY. :04/02/20 21:10 ID:rigaH3xX
まあ、おっさんは20このかた無駄遣いする小金に困ったことはない。

73 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:12 ID:RVBBSwN6
>>72
うあらやましい。。。何でバブルの人間は得ばっかりしてるの???
戦争も経験してないし。ぶしゃー。何か損してる気持ちになる。

74 :中速:04/02/20 21:14 ID:QKjjNq9H
>>69
いや、君じゃなくて>>60見て思った。

75 :生活さん:04/02/20 21:15 ID:DcO0omLb
街の話を続けるが、ここで取り上げる都市は4つ
西から順に大阪と名古屋と東京と札幌である
札幌は別に私が住んだわけではないけどモデルケースとして話しやすいので選んだ

大阪、ここは面白い町である
歴史のある街だがその歴史は住民の手によって
粉々に崩壊せられ、住んでいる人々の中央へのコンプレックスによって
かろうじて「ああ昔は日本の中心だったのかもね」
ということを感じ取れるくらいだ
カテプリとか高島屋とかでかい買い物スポットの真横に
包丁とか茶碗とか暖簾とかばかりずらーっと並んでいる道具屋筋があり
そこを越えるとオタクの西の聖地日本橋が栄えている

76 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:17 ID:RVBBSwN6
>>74
そうなんだ。就活してた時もそういう就職セミナーの
説明の人がだいたいバブル入社の人でサークルはいってたとか
面接で目立つことやったとかもっと大学時代は遊んだ方がいいとか
そんなんばっかり。そいつら今それ実行していい企業に内定しなかったら
マジでムカツク。

77 :生活さん:04/02/20 21:20 ID:DcO0omLb
顔色の悪い若者たちが座り込んだり服を買ったり
三角公園でけんかをしたりという心斎橋アメ村は、
一本はずすと船場の問屋街で雪駄とかさむえとか
渋い日本画材とかばっかりの店があり、
千日前は東映パラスや角座で映画を見た余韻に浸るヒマもなく
どかんとかに道楽、グリコ、ケンタッキーおじさんも飛び込んだどぶ川、
なかなかこんな町、人間の意志で作ろうと思って作れるものではない

78 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:20 ID:RVBBSwN6
私がバブルの人間を嫌いになったのは、セミナーなんかで
そういう話を聞いてから。ただの妬みと言えば妬みだけど
少しは自分たちは恵まれてたと自己反省くらいして自分時はそうだったけど
君たちは遊んでちゃ就職出来ないよとか本当それすら分からず学生の本分は
遊ぶことなんて平気で抜かす。その無知さずうずうしさも許せない。
そしてそんな認識しか持てないようなのが社会人やれてうちらみたいな
苦労してるのが薄給なのも納得いかない。

79 :生活さん:04/02/20 21:25 ID:DcO0omLb
そしてそんな文化的に消費も生産もムキになっている、
いかにも生きていく為に生き馬をの目を抜くような街難波と、
生き馬の目を抜く気力すら失って
ひたすら生きることから逃避してここにたどり着きました、
とでも言わんばかりの新世界通天閣付近や西成は
ちょっと歩けば行ける距離なのである
梅田なんかもでかいビルだらけの大阪の華やかさが前面に現れているが
もともとはあそこの周りは闇市みたいな市場ばっかりだったらしく
今でも都市開発があまり成功してない第3、第4ビルのあたりは
何か戦後の生霊でも出そうな雰囲気でおちおち彼女と散歩も出来ない

80 :生活さん:04/02/20 21:28 ID:DcO0omLb
大阪の地霊は、整理整頓が苦手である
ここは何々が建ちどんな人が住んで欲しい、という境界が、
それを定める地霊の怠慢によって
無造作にとっちらかったまま大きくなってしまった
なんとも不思議な街なのだ
人間が人間の意志で街を作ろうと思うなら
もう少し考えて整理して、メリハリと目的を持たせるのではないだろうか
やはり土地というものの神秘的な力は地形や人間の意志を無視するのだろうか

81 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:34 ID:RVBBSwN6
名古屋はー???コーヒー飲むから落ち☆
もう来ないよ。

82 :生活さん:04/02/20 21:35 ID:DcO0omLb
名古屋はもっと不思議である
東西の文化の中間地点に所在し、
(もっとも、東京と大阪の中間は豊橋とかそっちくらいなんだろうが)
西も東も混ざり合った曖昧さとかエキゾチックな異国情緒があるのが
歴史的に文化中継地として栄えた大都市の定石のような気がするが、
この街は山に囲まれているからという条件以上に
西でも東でもない変な街として完成されてしまっている
大阪の町は無節操に散らかっている感じがあるけど、
無節操に散らかり何でもござれ、という点にのみ
同一のベクトルを描いて街が出来上がっている
名古屋はそれすらない 何かありそうで、実は何もない、
車と家と工場とビルと商店とが、ア、なんか色々ありそうだな、
と思うとすぐ終わる 港湾地帯は工場ばかりだけどね
タダ海沿いはよその人の目を気にして、高架線路やモノレールがあったり
意味不明な展示物が見れる文化施設のようなものがあったりするものだが、
ひたすら23号線の渋滞とコンビニと不味くて駐車場の広いラーメン屋があるくらいだ

83 :生活さん:04/02/20 21:41 ID:DcO0omLb
人は多いが列車は不便 車が多いが道路はぐちゃぐちゃ
店はあるけど編に狙いが偏っていて、
そして名物の食い物(ミソカツやきしめん)は不味いのに
なんでもないハンバーグ屋とか居酒屋はなぜか不思議と当たりが多い
私はこういう街にすんだからこそ、今話している
「街というものは人間の意志や地形条件、気候風土以上に
何か強い強制力が働いてその形を成す
そしてその強制力というのは人間にとっても自然にとっても
別に有用には働かないし合理性のかけらもない、
超自然的な理解しえぬ法則で作用する」
という考えに至った
そしてこんなに不便な名古屋だが、平成不況どこ吹く風で
有効求人倍率は1倍と、臨めば誰にでも仕事があるところなのが不思議だ

84 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:43 ID:RVBBSwN6
そんな名古屋で会社員じゃない私は。。。

85 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:44 ID:RVBBSwN6
でも、会社員じゃなくても仕事に就けてるのは名古屋人だからだろうけど。。。

86 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:48 ID:RVBBSwN6
名古屋人から言わせてもらうと、名古屋で不便は感じたこと無いよ。
店は早くしまるから早く帰れて健康にいいし。
女性専用車両も男がたくさん乗ってきてうざいけど、それは裏を返せば
痴漢する男が少ないってことだし。何だか東京行ったけど、
東京の人は電車の中で思ったより綺麗なかっこうしてないし。
名古屋人は貯めた金使って見栄もあるからそこそこぼろい格好のやつは
少ないし。堅実なんだよ。

87 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:51 ID:RVBBSwN6
名古屋のイメージって金のしゃちほことか名古屋お金物語とか
金さん銀さんとか金太の大冒険とか「金」なイメージ強くて
評判悪いけど、周りが思うほどいやらしくないと思うよ。
生活さんも住んでみて分かるでしょ???

88 :生活さん:04/02/20 21:51 ID:DcO0omLb
東京の地霊は人間に飼いならされているように思う
神田に行けば古本屋があり渋谷に行けば昼遊ぶ場所に困らず
池袋に行けばぷらぷらしている非行少女は慰められ
その区画その区画において、人間の目的と街のありようが
割りと一致しているように思う
私が田舎ものだからだが、歌舞伎町とか大久保とか、
そんなにテレビでは怖い街とか眠らない街とかはやし立てるけど、
実のところ話題先行でそういうことにしておきたいだけだろう、
なんてたかをくくっていたんだが、
新宿御苑の横を通った際、その思い込みが間違ったことを
皮膚感覚で体験したのである
朝鮮人は朝鮮人の都合で地霊を飼いならし、
中国人は中国人の都合で日本ヤクザ子飼いの地霊を追い出すのであろう
東京は私は結構好きな街だが、全国の都道府県にひとつずつ東京みたいな街があったら
そりゃあ息苦しいだろうなぁと思う

89 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:52 ID:RVBBSwN6
うー。テレビ見よ。落ち☆

90 :生活さん:04/02/20 21:54 ID:DcO0omLb
名古屋は不便がない分、めったな便利も新しい発見もないな
悪く言うつもりはないが、少し全体的に暗い感じはする
駅を降りた見晴らしや建物の眺めに華やかさがかけるからだろうか


91 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:55 ID:RVBBSwN6
>>88
新宿御苑の方って危ないの???
今度用事で行くかもだからちょっと詳しく教えて。気になる。

92 :中速:04/02/20 21:56 ID:QKjjNq9H
番外編で郡山について喋れ

93 :生活さん:04/02/20 21:56 ID:DcO0omLb
東京みたいな先進大都市の消費文化を弁護するわけではないが、
東京が人間の欲望を過度に刺激して少々毒が強すぎるとしても、
それは人間の意志で向かったわけではないような気もするんだがね
都立大のある南大沢のように
「環境」としての街のあり方のひとつの最終形のような
模範的な人間の住むところもあることだしな


94 :生活さん:04/02/20 21:58 ID:DcO0omLb
くまにとっちゃ、北海道のほうが危険だ
マタギに撃たれて鍋にされるからな

>>92
親戚のおじさんが住んでる それしかない

95 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:58 ID:RVBBSwN6
くまりんは東京は嫌いだ。何か空気が汚いし街も汚いし
汚くて狭いわりには店とか名古屋と変わらないの。
なら街に緑がたくさんある名古屋のほうがいいやん。
空気も綺麗だし。もし何かの間違いで東京に住むことになったとしても
ずっと名古屋は一番だよ。

96 :nanasi:04/02/20 21:58 ID:DHg+F89l
地霊ってなあに

97 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 21:59 ID:RVBBSwN6
>>91について答えてほしー。

98 :生活さん:04/02/20 22:00 ID:DcO0omLb
>>96
街は人間や土地条件によって作られるもんだが、
それだけでは説明つかない変な街になったところが多いので
その不思議な力をさして地霊とあえて読んでいるだけ
その土地に住む良くも悪くも人やものをひきつける力のような

99 :生活さん:04/02/20 22:01 ID:DcO0omLb
名古屋の空気は、汚い!
薄いスクリーントーンが貼ってあるようだぞ、生活さんの目には

100 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:04 ID:RVBBSwN6
>>99
それはホッカイが自然過ぎるだけでしょ。
名古屋に比べたら東京の方が汚い。
だって東京の地下鉄とか汚くておぇってなったもん。マジで。
普段は東山線ばっかり使ってるからそう思っちゃうんだろうけど、
鶴舞線でもあんな汚くは無いよ。東京汚過ぎ。

101 :生活さん:04/02/20 22:06 ID:DcO0omLb
東京の地下鉄は、本当に歩き疲れた人たちが
ぐたーっとなって乗っているイメージだね
日の光を浴びてもハイにならない健全な人は
地上の列車に乗ってるイメージだ

102 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:10 ID:RVBBSwN6
>>101
そうそう。名古屋と全然違う。
汚い人が多く乗ってて凄かった。駅もそれに比例して汚いしw。
でもその代わり料金は安いけど。
名古屋で地上の列車っていうと名鉄と東山線の一部くらいしか
自分は知らないけど。あまり電車乗らないから。地下鉄より
光のあたる列車のほうがいいね。東京でも山手線は名古屋の地下鉄に近い
感じがして好き。

103 :生活さん:04/02/20 22:13 ID:DcO0omLb
さて最後の札幌だが、
札幌というのは地味に日本で5番目に人口の多い街である
いままで述べた3つの街に横浜が加わりベストファイブなのだが、
私は横浜には遊びにいって深夜に血だらけのハゲのおっさん(ドカチン風)
が真っ赤な顔をしてトイレから出てきて怖かったくらいの思いでしかない
あ、大魔神社に賽銭投げたよ 

さて札幌の話題に戻る 札幌の地霊は協力である
東京以北で人口100万以上の街は札幌しかないからだ
仕事があるかどうかも分からず、雪は降り、寒く、
くまは出るわ先住民族は抵抗するわ、
北海道を開拓しようという意志は「もう日本には大名に分ける土地はない」
という幕府の台所事情を超えて
あんなところにあんな整然とした大都市を建設したというのは
ある意味東京を作り出したこと以上の歴史的偉業というか意地ではないだろうか


104 :生活さん:04/02/20 22:19 ID:DcO0omLb
札幌も北海道であるから、市街地を少し離れると
閑静な住宅街や山や畑や観光地といった、
いかにも北海道らしいところを目の当たりにすることが出来る
そして、北海道は広いから交通の便が悪いだろうなぁ、
という浅はかな倭人の想像を裏切り、
北海道は広く雪も降るからこそ逆に
公共交通機関はあほのように便利である 札幌は特にね

人間が住む街を作るのだから、便利で汚すぎずという
当たり前の目標が、札幌ほど見事に果たされている街はない
だがそれだからこそ、札幌の人は日本の中でも最筆頭としてあげられるほど、
文化的に冒険心のない民族として語られている
札幌発オリジナルブランドのいかに少ないことかを鑑みればお分かりだろう


105 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:23 ID:RVBBSwN6
でも、札幌は北海道ってだけで何かいいイメージあるじゃん。
大阪も何か珍しいイメージで東京は汚いけど先端のイメージ。
名古屋だけ城とかういろうとか和のイメージ。それも京都みたいな
上品な和じゃないから他の地域の人にあまり好かれてないのはよく
分かる。それでも私は名古屋が好きだけど。何にも悪いとこなんてないじゃん。
なのに住んでない奴とか周りに影響された名古屋人とかが名古屋悪く言い過ぎ。

106 :生活さん:04/02/20 22:24 ID:DcO0omLb
あれだけの蛮人じみた開発と侵入を試みた北海道人の子孫が、
日本で一番冒険心の少ない民族になるというのも不思議だが、
これもひとえに札幌の地霊が強力すぎるせいだと思う
この土地から今あるものを失いたくないと考えるその力は、
大阪のように目立ちたがり屋感覚でおかしな店をいっぱい建てるという選択を許さず、
東京のように外国人を沢山呼ばず
(札幌に比べれば小樽や稚内のほうが比率的に外人が多い 港だから当然だが)
そこにあるものだけでうまくちんまりまとまる
箱庭的な模範都市と化した
うまく出来すぎているから少々味気ない感じがするからだろうか、
札幌文化圏は人間の心も淡白であっさりしている
そして守るものや伝統もろくにないのに割りと保守的である

107 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 22:25 ID:fDao4CYq
東京と、横浜にはさまれた、川崎は、都会風なものなんて
どこ吹くかぜ、って感じ。
都会には、気軽に行けるし、でも結局地元は田舎。
なかなか、すみやすいと思うけど。
大げさに例えたら、センター街のど真ん中に、ぽつんと
じいさんとばあさんが、二人でやってる食堂かな?
でも、若者は来ないの。
うるさくならないの。



108 :生活さん:04/02/20 22:29 ID:DcO0omLb
話の結論というか、話す前にも述べたことだが、
「街というのは人間の欲求や地形、気候風土から作られるもののはずで、
確かにそれは表面上はそれで納得の行く説明が出来そうだが、
それでも何かよく分からない不思議な力はやっぱり働いていて、
その不思議な力の偏った好みでさまざまなものが引き寄せられ捨てられて形成されている」
何度か引越しを繰り返し24年という短い人生の浅い経験から
私はそんなことを思った
だからこれから新天地へ旅立つ皆さんも、
「風土」とか「住んでる人の気持ち」とか、
そういうものでそこでの生活を選択するとしても、
その不思議な力が邪魔したり手を差し伸べてくれたり
不確定要素はどうしてもあるということを
心にとどめておいてくれれば幸いである

109 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 22:30 ID:fDao4CYq
あと、川崎は、東京に憧れて大学入学(または就職)を機会に
上京してきた人が、その「東京にあこがれ」の部分に飽きたけど
でも、都会には未練がある・・・・、みたいな感じの人が所帯を持つ
ときに、川崎を選ぶ傾向にあるかも?

だから、結構田舎のように、閉鎖的な部分もあるけど、
その「閉鎖的」の部分を「田舎のもの」っていy自覚もしていて、
それを嫌悪してるかんじかな。

110 :生活さん:04/02/20 22:31 ID:DcO0omLb
川崎も、公害はひどそうだ
なんだかんだいって北大阪とか名古屋とか
公害のメッカみたいなところにばかり引っ越してるな私は
埼玉がましに思えるから悲しい

111 :生活さん:04/02/20 22:33 ID:DcO0omLb
なるほど やっぱり都会に住むのは若いときだけだよな、
といっておきながら沖縄や北海道にいけない人とかが
川崎とか反応とか千葉とかでお茶を濁している感じは
確かにあるね 面白い分析だ

112 :生活さん:04/02/20 22:33 ID:DcO0omLb
飯能 ね

113 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:36 ID:RVBBSwN6
名古屋をもっと広めよう。それにはどうしたらいいだろう。

114 :生活さん:04/02/20 22:38 ID:DcO0omLb
名古屋から人がいなくなるくらい、名古屋の人が全国散り散りになればいい
さまよえる名古屋人 哲学的でかっこいいじゃん

115 : :04/02/20 22:39 ID:P4n9Rqfl
名古屋に逝って変わっちまったよ・・・あんたはよ

116 :生活さん:04/02/20 22:41 ID:DcO0omLb
よごれ ちまった 悲しみに

117 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:43 ID:RVBBSwN6
>>114
東京の人よりは散り散りだよ。
東京の人は東京以外知らないもん。知り合いいるから分かるけど。
テレビも良くない。東京の地名ばっかり紹介する。新宿だの渋谷だの。
キー局=全国放送だから東京のイメージばっかり良くなるんだ。
大学だってメディアで東京の大学ばっかりあげるからいい大学はしかたないけど
東京は馬鹿大でも地方の優秀な大学より偏差値高かったりする。
東京にあるってだけで。まずテレビ報道から何とかして欲しい。
あの状態じゃ大阪だって今後長く都市でいられないかもよ。
ダウンタウンだって大阪弁広めてるようでよく東京に出てきた時は〜
みたいな話するし何で東京がいつも中心なんだろう。
別に地方に分散してもいいじゃん。

118 : :04/02/20 22:44 ID:P4n9Rqfl
>>116
命の洗濯・・・してるかい?


119 :生活さん:04/02/20 22:46 ID:DcO0omLb
あんまりしてないね 確かに
缶ビール飲むくらい 絵は毎日見てるけど

120 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:49 ID:RVBBSwN6
第一、東京にそれほど日本の中心でいられるほどの魅力があればいい。
けど、無い。店も名古屋と変わらない。渋谷とかに入ってる店のほとんどは
名古屋にもある。ただやっかいなのは会社入社の時は本社が東京な場合が
多いからそういう場合は東京に行かなきゃいけなくなる。
あの日本一とかいうか世界一の自動車メーカーも愛知県の会社なのに
何故か本社は東京にある。理由は何かの手続きする時にそういう官庁というか
設備が東京にしかないからだ。何でもかんでも東京に集めちゃう。
でも、流行の発信自体は東京はしてない名古屋もしてないと思う。
たぶんどっかの地方がしてる。もう東京は目上の人はともかく若い人に関していえば
東京で流行ってるってやっても本当に東京で流行ってるだけだからテレビで
紹介されててもしらけちゃう。そろそろ東京は何でもあるっていう
万能感は捨てるべきだと思うよ。

121 :生活さん:04/02/20 22:50 ID:DcO0omLb
>渋谷とかに入ってる店のほとんどは
うそつくなよお前(藁
マックと吉野家とセブンイレブンのことか(藁藁

122 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:51 ID:RVBBSwN6
>>121
あるよ。名駅栄の方にいってみやー。あるって。

123 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 22:52 ID:fDao4CYq
川崎、公害がひどいのは、東京湾付近のみだよ。
もっと奥のほうは、ほぼ無関係。

で、その奥のほうで生まれ育った私から見ると、
東京なんてそんないいもんだと思ったことないけど、田舎に住むのなんてのは
まっぴらだった。
千葉とか埼玉のついては、考えたこともなかったな。
やっぱ、川崎は「東京」と「横浜」の間ってのがポイントかも知れない。



124 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:54 ID:RVBBSwN6
>>121みたいな先入観がある人多いからますます東京が
野放しでいばるんだ。ちゃんとその街その街の繁華街行けば
同じ店なんてあるって。東京にしかないって先入観があるだけで。
あと地方企業でもちょっと業績上がると東京に本社を移すから
ますます東京は地方のお陰で豊かになる。人どころか東京なんか
企業すら地方から来たのばっかり。

125 :生活さん:04/02/20 22:55 ID:DcO0omLb
生活さんも旭川という辺鄙なところに生まれたせいで
旭川以上の田舎に住む勇気はまだちょっとない
まぁあと5年もすれば山奥で木を切り倒して家を作ってるかもしれないが
川崎とか横浜の人は日常の選択肢に
サッカー見に行くって言うのがあるのかな
俺らにはあんまりない感覚

栄えの公園、汚いよな
よくあれで東京の文句が言えるもんだ
札幌の大通り公園には青い家はありませんよ?
あんなところに住んだら凍死するからだけど(藁

126 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 22:59 ID:RVBBSwN6
>>125
青い家は仕方ないけど、東京は普通の家持ってる奴もみんな汚い。
ぐしゃー。ここまで来ると、たぶんテレビの報道の仕方に怒ってるんだと思う。
いつテレビつけても東京の地名ばっかりなのは田舎ほどそう。
名古屋はローカル番組多いからまだいいし。昼ドラも中学生日記もセーラームーンも
まだいろいろあるけど、地方局制作で全国放送はまだ多いし。
それでもほとんどが名古屋で撮影してても舞台は東京だったりするけどw。
何でなんだろうね〜。何でそこまで東京じゃないといけないんだろうか。

127 :生活さん:04/02/20 22:59 ID:DcO0omLb
名古屋や大阪の人間の一番の中央コンプレックスは、
「何でえ、東京なんて、所詮田舎ものの集まりじゃネエか」
というものである
名古屋や大阪はどんなに大きくても、所詮「一地方都市」に過ぎない
同じ方言を話し、文化的にもある程度共通の感覚を持った、
いわば同族同志の集まりが馬鹿でかく膨らんだに過ぎない
東京に比べると「今までの生活を捨てても行ってみたいと思わせる魅力」
というものが客観的に乏しく、
新しいものを受け入れさらに新しいものを生み出し
古く無価値なものを捨ててゆく精神が欠如している

大阪も名古屋も好きだけど、そういう中央コンプの裏返しは
それ以上に田舎者な北海道出身者の私から見ても
非常に浅ましくこっけいに映る

128 :生活さん:04/02/20 23:02 ID:DcO0omLb
ピーエスは地方番組の癖に
毎回うまそうなものをいいバランスで取り上げるし
出てるキャストも微妙に豪華だね
北海道の地方番組はいかにも北海道なまりばりばりで
まぁそこが面白いんだけどうちわ受けではある罠

129 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 23:03 ID:RVBBSwN6
酷いのがさー、キッズウオーってドラマで名古屋で撮影なんだけど
舞台は東京にしてあるのね。けど、そのドラマで瀬戸行きの看板が
映ったことがあるw。何でここまでして舞台は東京じゃないといけないのか
分かんない。名古屋で作ってるんならキッズウオーだって名古屋って設定にすれば
いいのに。だからって無理に名古屋弁喋れって意味じゃない。
たまに主人公が栄に遊びに行こうぜとかセリフに入るとかそんな感じくらいでいい。
何でわざわざ名古屋のテレビ局が名古屋で撮影して舞台が東京なんだw。

130 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 23:05 ID:RVBBSwN6
>>128
ピーエスかー。加藤晴彦は好きだよ。高田純次も柴田理恵も。

131 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 23:05 ID:fDao4CYq
森(政治家)が、「大阪は、たん壷のような街だ」
と言ったのに対して、中島らもが、
「大人が公共の電波で、ほんとのこと言うな!」
って怒ってたけど。
大阪って、もうすでにこのノリないかなあ?
大阪は、もうコンプレックスからは脱出した感があるなあ。
名古屋はまだまだどっぷり、だろうけども。

132 :生活さん:04/02/20 23:07 ID:DcO0omLb
>>131
そのことが書かれていたらものエッセイを読んだが、
「大阪のことをろくに知りもしない人が勢いで言っただけなのに
向きになって反駁しても相手と同じレベルまで落ちるだけだろうから
あえてこの問題に関して取材が来たときも余計なお世話という態度を貫いた」
ということだそうだよ



133 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 23:08 ID:RVBBSwN6
>>131
>>131
名古屋は大阪ほど独自イメージのものはないからね。
いや独自のものはあるけど、それを好イメージに出来てない時点で
名古屋は東京どころかその他の地域から悪口言われまくる。
そして周りからはあんまりいいイメージないのも知ってる。
こんなにいいところなのに。

134 :生活さん:04/02/20 23:10 ID:DcO0omLb
誰か、富山の話を、してあげて!

135 :生活さん:04/02/20 23:12 ID:DcO0omLb
ふと思ったが、出身地とは関係なく
生活さんを都道府県で例えるなら、
富山県辺りではないだろうか。。。

くまはそのまま、名古屋
金ちゃんは埼玉
すみれ君は、宮城あたりにしとこうか

136 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 23:12 ID:fDao4CYq
ます寿司?

137 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 23:13 ID:fDao4CYq
すみれは、ニューカレドニアがいいです。
天国に一番近いの。

138 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 23:16 ID:RVBBSwN6
うひゃー。そのまま☆うれちんこ☆☆☆

139 :生活さん:04/02/20 23:17 ID:DcO0omLb
総合的に見て、北海道は今でもまぁいいところですが、
やり方しだいでもっと良くなる可能性を
一番秘めた土地でしょうから、
皆さん北海道に来てみてはどうですか

140 :中速:04/02/20 23:17 ID:t3nd9U5L
生活さんは山口県

141 :生活さん:04/02/20 23:20 ID:DcO0omLb
山口でも富山でも石川でも、
食い物がうまそうでそれなりに田舎なら
どこだっていい感じだな
ああ住む所じゃないんだな(わら

142 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 23:21 ID:RVBBSwN6
きゅまりんは、どんあとこが名古屋だと思った???

143 :生活さん:04/02/20 23:24 ID:DcO0omLb
自分の殻が、固い

144 :天使くま ◆g30KF1JMRc :04/02/20 23:25 ID:RVBBSwN6
眠い寝る。

145 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 23:26 ID:fDao4CYq
じゃあ、なんで私は、ニューカレドニアじゃないんですか。
(日本じゃないから、というのはなしで)

146 :生活さん:04/02/20 23:31 ID:DcO0omLb
そんな都道府県があったことを知らなかったんだ
父島の隣かどっかかね

147 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/20 23:32 ID:fDao4CYq
天国に一番近い島です!

148 :生活さん:04/02/20 23:36 ID:DcO0omLb
天国に行く人たちが一番多い地域の「巣鴨」でいいじゃん


149 : :04/02/21 00:11 ID:vbek5PJF
大阪の話題になってたからちょっと一言。
阪神タイガースの優勝で戎橋に飛び込んだ奴全員、新聞に名前載せればいいんだ!
って一瞬思ったけど、それ友達に言ったら『それは大阪人で言うところの美味しいところ
に繋がる。こっそりとしょっぴくほうが効果的』って言った。
すっごい納得した。そんな人たちが沢山住む場所です、ええ。

150 :生活さん:04/02/21 00:12 ID:m3/fmE4D
カーネルおじさんは「あれは、バースや」ということになったらしい

151 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 00:34 ID:s7snBXx3
大阪は、嫉妬・愚痴への自己正当化から始まって、
今は、なかなか成功してるよね〜。
歴史あり。

152 :生活さん:04/02/21 00:37 ID:m3/fmE4D
さて、次の話題は皆さんが決めていいですよ
いや話すことがなくなるほど生活さんが浅い人間というわけではないですが
ここまでレスを伸ばしてくれたお礼として

そうだな、そこの君>>151
最近何か悩みとか思うことはあるかね
大阪人をあんまり悪く言うもんじゃないよ
たこ焼き投げられるよ

153 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 00:44 ID:s7snBXx3
原宿の、ホコ天で、投げられましたな。
いや、死ぬほど投げられた、タコ焼き。

熊本、どうよ?

154 :生活さん:04/02/21 00:45 ID:m3/fmE4D
陣太鼓、スイカ

話すことがネエならそういいなさい、寝るから(藁

155 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 00:49 ID:s7snBXx3
いや、今は熊本在住だからさ。
でもしんだいこ知ってるのって、かなりマニアだと思う。

生活さんってばりばりのサヨって書いてたじゃん。
私、何気に日本好きだから怖いんだよう。

156 :生活さん:04/02/21 00:52 ID:m3/fmE4D
日本は大好きですよ
日本以外知らないし
年をとっても日本に住みたいね
私が好きなのは人や風土であって国家ではないけど

前に働いてたところの先輩(大島渚映画大好き)が
熊本出身だったんですよ
そのお土産で食べたことがあるんです
素朴な味で結構好きだねああいうのは

達磨焼酎を飲みながら一文字グルグルを食べたい

157 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 00:54 ID:s7snBXx3
ひともじのぐるぐる、おいしーよねー。

ああ、じゃあ、相談。
今、20代後半でOLしてるんですが、普段着を着物にしたいの。
いっぱい持ってるから。
ま、TPOはあるけども、これはあり?

158 :生活さん:04/02/21 01:00 ID:m3/fmE4D
田舎なら、町の名物になるくらいだろうし、
都会なら、一人や2人、着物の人がいても、変じゃぁない
つうか都会だと一日に2人は着物の人を目にするね、若い人でも
「こんなに人が多いぞ! 着物とか浴衣の人もいるぞ! 今日は祭りか!?」
と田舎から出てきたときは毎日思ったとか思わなかったとか

結論から言うとありでしょ 
わたしゃ和装はデザイン的に別に悪いと思わんし
好きならどんどん着てあげないと服もかわいそうだ

159 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 01:06 ID:s7snBXx3
ありがとう。
田舎だけど、県ではわりと繁華街のほうに住んでる。

じゃあ、デートに彼女が着物できたら?
(TPO的にはOKだとして)

160 :生活さん:04/02/21 01:08 ID:m3/fmE4D
そうです、生活さんは絵を描くのが好きだったからか、
「道具は使わないとかわいそう」って思う人なんです
使わない画材って普通買わないでしょうし
エーと生活さんは実は知人にエアマックス95のイエローグラデをもらう約束をして、
まぁその約束は長い間ブッチされてるわけですが、
彼が俺にその靴を上げてもいいとちらと思った理由に
「俺はもうこれははかないけどネエ、ゆうじくんなら遊びに行くとき
普通にはいてくれるでしょう 売るよりそっちのほうがうれしいよ」
って言ってくれました
服でも何でもそうだけど、道具として生まれたんなら、
機会を作ってちゃんと使ってあげないとな!
ものが生まれて天命を果たして一生を終えるのは
人も靴も色鉛筆も電気ドリルも同じく尊いよ

161 :生活さん:04/02/21 01:09 ID:m3/fmE4D
おけおけ、ぜんぜんあり
生活さんは作務衣に雪駄で行くからね

あったかくなってきたら雪駄買わないとな

162 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 01:15 ID:s7snBXx3
生活さんは、絵を描くんだ。
私は、絵は下手で、自分の絵は嫌いなんだけど、
ものごとえを「映像化」しちゃうの。脳内で。
だから、ここでsageでかいてるのも、トリップがブルーだから。
前まではね、「スノウ」てトリップだったんだけど、立春も過ぎたから、
春にしたの。青春。

夏になったら朱夏にしよっかな?
なんか、ほんのタイトルとか、小説とか、映像化しちゃわない?
頭の中で。

日本人に生まれたんだもん。日本的なもの、謳歌してないと
もったいないし。外国のことを知るのではなく、自国のことを深く
愛するのも、国際化だと思うわ。

163 :生活さん:04/02/21 01:20 ID:m3/fmE4D
申し訳ないが、朱夏という言葉で、
日本的というよりは中国の中産階級の娘さんの名前のような
優雅でかわいらしいイメージが先に来た

後半3行は私も同意見で、
日本人が日本のことをろくに知りもしないで
外国がどうのこうのというのは
なんだか凄く情けないというか陳腐に思える
生活さんが海外旅行するのは
日本全県踏破してからだろうな
そうすれば外人の友達が出来たときも
「日本はこんな国でこんな人達がいるよ」
ってことを楽しく語れるだろうしな

164 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 01:24 ID:s7snBXx3
あ!中国から来た言葉かも?あれ?
日本の次に春夏秋冬を大事にする国はどこだろ?

まず、アラスカは絶対に違うな。

165 :生活さん:04/02/21 01:26 ID:m3/fmE4D
ニュージーランド中部は、気候が日本とちょうど真逆だが
日本のような四季があり日本式の作物や植物が
よく実るらしい

中国やアメリカも広いからな 四季があるところとかないところとか色々だろ
ニューヨークの冬なんかマジで大変なくらい寒いらしいし

166 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 01:30 ID:s7snBXx3
ねえねえ。20代にも後半になると、
「青春ではない」って感じだけどさー。まさか「朱夏」ではない
よね?じゃあ、なんなんだろ?

167 :生活さん:04/02/21 01:33 ID:m3/fmE4D
昔、友達と2人で、赤春という言葉を考えついた
青く茂る時期ではなく、赤土のように不毛な若い時期をさす言葉だ
われながらいい造語だと思う
いや別に君がそうだといっているわけでは、ない

なんか考える能力が低下してきたな
眠気と酔いが回ってりゃそりゃ当然だが



168 :生活さん:04/02/21 01:39 ID:m3/fmE4D
20代後半から40前くらいまでは、人間としての「夏真っ盛り」何じゃないのかね
世の中見えてきたしやりたいこととかも出来るし


169 :生活さん:04/02/21 01:40 ID:m3/fmE4D
今日はもう限界なので帰って寝ます
皆さんどうもありがとう 遅くまで付き合ってくれて
ではまた おやすみカルパッチョ

170 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 01:42 ID:s7snBXx3
ま、私は「白秋」でいく。
なんだか、もてそうだ。着物だし。

私はむしろ、ルーズソックスはいてた時代が、赤春かな。
大人なのに、なんにもできないんだもん。
体だけは、立派におとななのに。
あの頃が、一番、気持ちと体が離れていたようね気がする。

もう、ねなさいな。

171 :_:04/02/21 15:19 ID:HVBcVMhR
引退したはずでは?

172 :生活さん:04/02/21 15:20 ID:m3/fmE4D
その突っ込みは賞味期限切れでつ

173 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 19:10 ID:Cule4tB3
誰かが、「私が神だったら、青春を、人生の終わりにもってくる」
みたいな事言ってたけど。
それはやだ。
せめて、1回くらいは燃え尽きないとな。
人生ってのは、なかなか選べないもんなんだねえ。

174 :生活さん:04/02/21 23:10 ID:m3/fmE4D
よし、その言葉を受けて、今日相談したいのは
「あなたにとって青春っていつ!?」
でいこう
私はきっと2年後が青春だ
そして二年たっても「あと二年で俺にも青春が来る」
と同じように思っているのであろう

175 :デッケネSS Decontrole ◆Bwmh4h3vak :04/02/21 23:11 ID:fxLmyIvA
スカリーキャップの似合う大人の男になりたい

176 :生活さん:04/02/21 23:12 ID:m3/fmE4D
20のころから遊ぶ金には苦労したことがない、と言っている某固定様がいたが、
おそらくその人は20歳から今までの10何年間に
青春って言うものはなかったであろう
おそらく20歳前に青春を終わらせたか
一度も青春を体験してないかのどちらかだ

なぜなら、春というのは冬が来てはじめて訪れるものだからだ
冬を体験しない限り青春は訪れないのである

177 :低速:04/02/21 23:15 ID:OIp6r/HV
>>176
いやー、何故か今日はいいこと言うなこの兄ちゃんは

178 : :04/02/21 23:15 ID:vbek5PJF
>>176
たんなるひがみだからw

179 :生活さん:04/02/21 23:18 ID:m3/fmE4D
関係ないが、昔とある大画家のところに
一人のファンの貴族青年が来て、
自分の絵はどうか見てもらったときこういわれたそうだ
「うまく描けているが、決定的に何かがかけている
それはあなたが貧乏を経験したことがないからだ」

シャガールもゴッホも貧乏だったんだよう うわーん


180 :デッケネSSD ◆Bwmh4h3vak :04/02/21 23:19 ID:fxLmyIvA
あ〜〜〜〜〜人生って楽しいな畜生!

YOU GUYS FUCKIN' GET READY?
オレはとっくだぜ、畜生!!

181 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 23:22 ID:Cule4tB3
青春の定義って、何?
あおい、は「今日はブルーだあああ」と、「君はまだまだアオい
ふたつ、あるよね?



182 :生活さん:04/02/21 23:23 ID:m3/fmE4D
青春ってのは、うれしはずかし朝帰りです
ママに会うまで落ち着かなくっちゃ

183 :生活さん:04/02/21 23:36 ID:m3/fmE4D
青春というわけではないけど、生活さんの家は
生活さんが小学校に上がる前に父親ががんばって家を建てた
その後少しして父親は愛人を作って街から出て行ってしまうが、
その後生活さんは川におぼれるわ車にはねられるわ
ねーちゃんと仲は悪いわ家を売って引っ越したところが
家賃1万6千円の長屋で風呂はないし学校は遠いわ
ファミコンもレゴも持ってないわで子供ながらに大変な時代であったような気もするが、
そんな6畳2間に家族3人がぎゅうぎゅう押し合いへし合いして
けんかばかりしていた時代が、今親やねーちゃんと話すと
「あのときが一番楽しかったかもねえ」なんてことになる
青春といえば青春だし青春でないといえば青春ではないが
あのときの思い出があるから生活さんは今でも
明るく元気に生きていられるような気はするな

184 :生活さん:04/02/21 23:39 ID:m3/fmE4D
金がなかったけど、知り合いのにーちゃんから
BMXを譲り受けて町の中山の中と
ところかまわずすっ飛ばしてたのが
一番楽しかったな
あとミニ四区の改造と熱血高校ドッヂボール部の腕前だけは
生活さんは仲間内でも一番だった 
自分でファミコン持ってないのに不思議だ

185 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 23:48 ID:Cule4tB3
私は、その昔、プリンセスプリンセスの「パパ」って曲
を聞いて、みょーーーーに、そわそわしたような、
恥ずかしいような気持ちになったの。かわいかったなあ、私。
ってことで、あの時期が、青春かしら?


♪パパに会わせたい人がいるの
とても優しくて私のこと愛してくれてるの

ずっと隠しててごめんなさい
どうしてもきりだせなくて

あのねパパもあの人気に入るはずよ
私達愛しあってるの


186 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/21 23:54 ID:Cule4tB3
なんていうか、「その実体」をしらないものに対しての期待?
目指そうとする力?なにか、暖かいものを感じるということ?、の、
、塊かなあ。

他人と「愛し合ってる」とか、そういうの、甘い響きじゃない。
欲しいじゃない。やっぱり。
でも実感なんてしたこともなくって。

だから、あの歌に、そわそわしたのかなあ?

187 :生活さん:04/02/21 23:58 ID:m3/fmE4D
冬にはなかった草花が急に咲きそうになる時期が青春なら、
今まで見たこともない感覚を一身に感じて
そわそわしたり驚いたりってのは当然あるだろうねえ

願わくばそれを実感したときに
耳どしまになって感受性が磨り減ってないといいんだがね
「なんだこんなもんか」なんていうつまらない感想を持ちながら
その後の人生を送るのはずいぶん悲しいことだ

188 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 00:13 ID:kTzPIrGx
冬は、玄冬、でしょうー?
あれ、げんの字ってなんだったっけ?
厳冬じゃないし。私は、それ=死、と解釈してたんだけど。。。



189 :生活さん:04/02/22 00:20 ID:PgZk2KOg
四季は何度も巡るもんだよ
生活さんは冬の次に秋が来てまた冬が来てるような人生ですが
人生を四季にたとえたら今は初夏ぐらい 
青々として水のにおいがいい感じ
これからわんさか花を咲かせるぞって言う勢いですね

だいぶんあったかくなって世間は春ちかしですね
受験生のみんなはどうでしたか
長い冬を越えてまた冬でしたって言う人も多いだろうが

190 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 00:37 ID:kTzPIrGx
夏はいっかいだと思う。
だから、夏休みはあんなに長いんだと。

191 :生活さん:04/02/22 00:40 ID:PgZk2KOg
失われた春が戻ってきた! とか言う人もいるじゃん
夏は一回で十分かなって思うけどね
もともとそんなに夏は好きじゃないし
北海道の夏は気持ちいいけどありゃ例外だろうしな

192 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 00:42 ID:kTzPIrGx
夏はすっごい好きなの。
もう、希望そのもの。きっと、夏は太陽がいっこじゃないね。
あれは、気温があがるのは、太陽の数が増えるからだね。大好き!



193 :生活さん:04/02/22 00:48 ID:PgZk2KOg
気温なんか、30度以上上がらんでよろしい
作物育つために必要な温度以上にあがるな
カビはえて腐って死んでしまうわ

194 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 00:52 ID:kTzPIrGx
太陽が黄色いから、そんな風に思うのかしら?

夏は、もう希望の象徴。
絶対に、冬とは違う(当たり前か)
何かを始めるんだとしたら、夏しか思い浮かばないもん。
だから、いっかいでいいの。
大好きだけど、何回もいらない。

195 :生活さん:04/02/22 00:53 ID:PgZk2KOg
まぁ夏がなかったらそりゃ寂しいよ
確かに一回でいいね
俺は夏は何も出来ないなぁ。。。
動けなくなるから何かを始めるなんてとてもとても
去年の夏はいいことあったけど うへへ

196 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 00:54 ID:kTzPIrGx
実際の、夏ではなくって「イメージ」だったらどう?
夏のイメージ。

197 :生活さん:04/02/22 00:57 ID:PgZk2KOg
チューブ

198 :生活さん:04/02/22 01:03 ID:PgZk2KOg
イメージっていうと、やっぱりあれだな
太陽見るとき真上を見ないと見えないって感じだな
影が濃くて
実際北海道の夏は太陽低いから
生活さんの実体験ではないけど
夏っていう言葉のイメージは太陽と地平線だぁね
なんか動かずにはいられない開放感ってのは確かにある
実際は熱くて動けないけどイメージならそんな感じだよな

あとはなぜか、とうもろこしとかひまわりとか小麦畑とか、
黄色とか黄金色が目に浮かぶ
濃い緑と痛いくらいの黄色だねえ

199 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 01:06 ID:kTzPIrGx
そうかあ。
じゃあ、春は?
私はやっぱり、そよ風かな?
風だけじゃなくって、何もがそよ風で、
なんでもゆらゆらゆらゆら。


200 :生活さん:04/02/22 01:08 ID:PgZk2KOg
春は、眠い
平穏に過ぎる感じ


201 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 01:30 ID:kTzPIrGx
例えば、春に歌を作るとしたら、冬のつらさなんか忘れて、
ああーのんびりーひねもすのたりーのたりーな歌になりそう。

夏に歌を作るとしたら、「前向きにいこうぜー」みたいな。
秋だったら、ないているんだけど、その泣いてることをそのまま書くんじゃなくって
涙でにじんだ目で見てる景色を歌にすると思う。
冬に作ったら、今、泣いていますうう、って歌になるのかも。

202 :生活さん:04/02/22 01:32 ID:PgZk2KOg
夏の終わりから秋にかけては、夕日が綺麗で、大好きだ


203 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 01:38 ID:kTzPIrGx
>>202
ああ!すっごく同意。
きらきらきらきら。なんていうの?きらきらって、それはとても写実的な
ことばだったのねえ!みたいな。
きっと、金色を編み出した人は、あれをみて編み出したんだと思うわ。
あれを見たら、もう金色大好きにならあるをえないもんーー。
太陽と海がくっつくんだもん。

204 :低速:04/02/22 01:49 ID:qTDEaYD5
冬の晴れた日の日曜の午後の青空の美しさがおわかりになられるかしら?
あなたたち。

205 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 01:53 ID:kTzPIrGx
それは、美しい、というより「待ちわびた」とか「救われる」
って感じかなー私は。
かすかに、春や夏を思い浮かばさせられる。
まだまだ、寒いのだけど。

206 :生活さん:04/02/22 01:54 ID:PgZk2KOg
確かに冬の青空ほど抜けるような美しさのものはないな
秋の夕焼けと冬の青空と、一番美しいものが出たので
生活さんも満足して寝ます
って今日の話題はそんな話題だっけ
多分違う 皆さんお休み

207 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/22 02:19 ID:kTzPIrGx
青春の「あお」じゃなくて「春」のほうが強くって、
なぜか季節の話題に・・・。

でも、日本の誇れるところじゃない。四季があるって。
おやすみ。

208 : ◆mooN.KttY. :04/02/22 19:28 ID:QNK7v8bY
>>188
玄は色の「黒」のことだよねえ。
いや、ことさら偉そうに言うほどのことでもないけど。
青→朱→白→玄と色のイメエジは変わってくんだ。


209 :生活さん:04/02/22 19:30 ID:PgZk2KOg
ああ、玄武の玄ね
そういわれてみると黒だな

210 : ◆mooN.KttY. :04/02/22 19:32 ID:QNK7v8bY
名古屋は何かありそうに見せかけることもその実失敗して
ほんと何もない、って意見には真底同意だなあ。
ここ見てる高校生のみんな、名古屋に進学しちゃだめだよ。
東京か京都に行きなさい。

211 : ◆mooN.KttY. :04/02/22 20:00 ID:QNK7v8bY
好きな季節
@ ゴールデンウイーク辺りの風薫る頃
A 酉の市のあたりの凛とした寒さと地元民のみの活気(東京限定)
B 夏休み終わり頃の風に秋感じる朝焼け

212 :生活さん:04/02/23 19:19 ID:jGVsBcwO
>>210
はじめてこのスレが人の役立つ方向に向かった気がしないでもない
名古屋の人にとっちゃぁいい迷惑だろうが(藁
同意してもらったぞやったぁ 好きな季節もかぶっとるし

札幌もいいぞ 北大くらいしかまっとうな大学がないけど
俺の友人の阿部ちゃんの弟は
北大法学部を卒業予定で春からはぷーだそうだ
旧帝の分際で就職したがらない院にも行きたがらない卒業生を
大量に生産するよくわからない北大

さて今日の話題は「事件と人格は関連するのか?」です
私はあんまり事実や出来事、記憶はその人の人格に影響しないと思います

213 :生活さん:04/02/23 19:27 ID:jGVsBcwO
よく小説とかに
「この、彼が背負った幼児期の悲しい出来事が、
その後の彼の人格形成において、大いにかげりを落とすことになることは、
心理学の専門家でなくとも多分に予想できることだろう」
みたいなくだりで、いかにもその人物が小さいころに感じたことが、
その後の人生でも大きな意味を持って働きますよみたいな表現をして、
心根の素直な読者をなるほどと納得させてしまう手法があるけど、
実際小さい時の出来事が尾を引いて未来永劫影響を及ぼすってことは
そうそうあることじゃぁねえと思う
それだったらなんでもかんでも幼児体験のせいにする
いやな大人で世の中はびこるではないか

214 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 19:32 ID:3iPkVduk
いや、あると思う。「未来永劫」はともかく。

私は、性格(人格)ってのは、その人の育った地域・経済状況・見たテレビ・
読んだ本・であった人・掛けられた言葉・親の好み・障害の有無
などが、ごちゃ混ぜになって、煮込まれたもの、と捉えてるから。

だから、直接的なことじゃなくっても、暗には影響してるんじゃないかなー。
あなたが、そう思うのも、もしかしたら、あなたの記憶にはない部分が
動かしてる可能性はあるじゃない。

ただ、
>>いかにもその人物が小さいころに感じたことが、
>>その後の人生でも大きな意味を持って働きますよみたいな表現をして、
>>心根の素直な読者をなるほどと納得させてしまう手法

は嫌い。

215 :生活さん:04/02/23 19:38 ID:jGVsBcwO
ええとすまんね、言うべき言葉がたりんかったようで
>性格(人格)ってのは、その人の育った地域・経済状況・見たテレビ・
>読んだ本・であった人・掛けられた言葉・親の好み・障害の有無
>などが、ごちゃ混ぜになって、煮込まれたもの
俺もそう思う だからこそ、
「ある特定の出来事」が人格形成に尾を引くっていうのは、
断定できないと思う
特にその出来事が持続性ではなく
突発的なことなら、ほかの出来事の中に埋没して
それのせいでどうにかこうにかなるとは思わない
人格形成に影響を及ぼすのは、
「あなたの記憶にはない部分」の積み重ねやごちゃ混ぜであって、
何かひとつのことが突出してそのせいで性格が決まるってのは
あまりないと思う
性格じゃなくて、人生の中で意識している、程度の部分なら、
特定の事件で大きく左右されるとは思うけどね

216 :生活さん:04/02/23 19:43 ID:jGVsBcwO
たとえば、だ テレビでルワンダやザイールの映像を見たとしよう
「世の中には恵まれない人や不遇な人がたくさんいるんだ、
俺は幸せもんなんだからこれからは人のためになるような生き方をしよう」
とその人が思ったとして、意思の部分ではそうやってその後生きようと思うだろうけど、
それが、募金箱を見たら反射で金を入れるほどのことに
いきなりはならんだろう 思い出したときはするかもしれんが
たいがいは習慣づいてもいないし日常の行為として昇華されないで
「意識してる」だけにとどまると思う
「きっかけ」だけでは人格にはさほど影響は及ぼさず、
そこに持続的あるいは反復による「原因」が刷り込まれて
初めてひとつの人格と呼ばれるまでの形をなすんじゃないかな

217 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 19:48 ID:3iPkVduk
>>215
ああ、なるほどなるほど。ごめんね。


「こーんなでかい事があったあった」→「だから、この傾向なの!!!!」」
という事かしら?
確かに、それはないよね。

私もさ、耳が聞えないんだけど、あのスレを否定はしないけど、
聴覚障害者スレ、あるじゃない?私、ちょっと入っていけないんだよね。
ほとんど、共感できるレスがなくって、しかも、心にくるレスもなくって。
たまーーあにレスしても、何故かいつもスルーなのよ。哀しいことに。

だから、「障害者」ってのはけっこうでかい特徴ではあると思うんだけど、
それが、全ての思考回路を引きずるってことはないと思ってた。

218 :生活さん:04/02/23 19:49 ID:jGVsBcwO
人が死んだり生き物が死んだりするのはかわいそうだし、
ちゃんと弔ってあげないといけないよな、
と意識の上では思っていても、
路上で車にはねられて内蔵ぶちまけてる猫を
河川敷まで抱えて土に埋めることができるかどうかは、
小さいころからそういうことを抵抗なくできる人か、
もしくは反復によって慣れてる人かのどっちかじゃないか?
車にはねられた猫を見た! 可愛そう! そういう突発的な
ひとつの事件なり記憶なりでは、ハエのたかる猫を
平気で弔ってあげる性格は身につかんとは思う

219 :生活さん:04/02/23 19:52 ID:jGVsBcwO
そうそう 同じ事件や環境でも、
人によって心を占める割合はさまざまだし、
「こういう体験をしたらこういう性格になるんです」
っていう、弁護士が殺人犯を擁護するような論調は
聞いててもはなはだチープだし
「そうならなかった人がたくさんいるじゃねえか そこはどう説明するんだ」
ってことになる
「精神科医は何でも幼児体験のせいにするからな」みたいなことを、
らもが小説の中でくさしていたが、俺もまぁそんな気分だ

220 :生活さん:04/02/23 19:59 ID:jGVsBcwO
んで、これは逆の場合にもいえる
楽しい記憶や出来事の思い出が強かったとしても、
その人が幸せそうにのほほんとした性格になっている後言えば
決してそうではないことだって多いし
(むしろ今が楽しくなくてひねくれてる人ほど昔の楽しい思い出を大事にするような。。。
そんなに楽しい思いで抱えて反芻して生きてるならもっと普段から楽しそうにやれよってな藁)
そうやって考えると、意識、無意識に深く根ざす
特定の記憶や思い出が人格形成に及ぼす影響ってのは
本当に小さなものなんじゃねえかなという結論にしかならない
性格ってのは、もっと目に見えにくい、断定しにくい、分類しにくい
記憶にすらない原体験だったり日常の中での無意識の反復によって
形作られるものではなかろうか

221 :生活さん:04/02/23 20:05 ID:jGVsBcwO
ここでひとつある人物の記憶をモデルとして紹介しよう
・女運はなく、よく振られる
・家族(特に女家族)にはからかわれいじめられ育つ
・川におぼれたとき友達は助けを呼ばず逃げた
・車に跳ねられたとき友達は助けを呼ばず逃げた
・一人暮ししてたら空き巣に入られた
・変なセールスに引っかかった
・些細ないたずらの罰で、氷点下のどぶに放り込まれた
・求人広告と実際の待遇が違う職場ばかり

このような記憶を24にもなって数えくれないくらいすらすらと羅列できるほど
はっきり覚えている名古屋在住のSさん(仮名)は、
果たしてどのような性格になっているか当ててみよう

222 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 20:11 ID:3iPkVduk
>>221
@女に対し、幻想を捨てた部分もありつつも「きっと、。。」
と諦めきれない。
A結構、世の中の不条理などに対し、達観しているつもり。
Bでも、ニヒリズムといわれるものは、もともとの部分があわず、
それにもなり切れない。
Cそのうち、物後ごろついた時、「癒し系」「フェミニスト」などがはやった
ため、その色が混じった線でいこう、と計画。

てな感じ?ひねもすのたりーな感じがするけど、それだけじゃないんだよなあ。

223 :生活さん:04/02/23 20:17 ID:jGVsBcwO
@ 幻想は今でも驀進増加中です 別に捨てようとは思わん
A 世の中結構奇麗事で通ると思ってますが 不条理なこともそりゃ多いけどね
B なりきれない、っつうかニヒリズムにははなから興味がないね
C 癒し系とかフェミニストとかは、物心ついたときははやってなかったねえ…

ちなみにSさんはあくまで仮名で架空の人です
ひねもすのたりとか勝手に想像するのはやめましょう(藁

224 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 20:23 ID:3iPkVduk
だって、あなたのコテ名が「生活さん」でSだったら、ついつい貴方を
思い浮かべてしまうわよ。

ま、「そのようにも見える人」もいるっつうことで。
あなたからは、私はどう見えるのでしょう〜。
ま、私はその、こんなレスをしながらも、さっき貴方が言った
精神科医とかに決め付けられるような生涯を送ってきたわけ
ですが。


225 :生活さん:04/02/23 20:36 ID:jGVsBcwO
ところでさっきから二人しかいないんだが
そんなに狭い範囲の話をしているかね

みんなも人格に影響を与えた一大事件を書き込もう
生活さんが「イヤそんなの大した影響ないと思うよ」って言い捨ててあげるから

226 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 20:38 ID:3iPkVduk
@虐待A障害BいじめC一家離散C自殺D一家再会
かな?ついでに、@とBの記憶は、ない。
以上です。

227 :生活さん:04/02/23 20:39 ID:jGVsBcwO
自殺したのに生きてるなんて器用なやつだな


228 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 20:41 ID:3iPkVduk
>>227
ごめんごめん。親しい人の、だよ。
自殺未遂はいっぺんもしたことないよ。

ま、反則だけどもねー。私のは。ごめんね。いじわるだったかな。

229 :生活さん:04/02/23 20:43 ID:jGVsBcwO
友達の自殺はやだねえ
身内の自殺は落ち込むというよりただただ腹立たしいもんだと思う
なんか理由はわからんがとにかく腹が立つ
腹が立つ時点で死んだ人と真に分かり合ってなかったのか
それとも深くつながってるから腹がたつのかはわからんがな

230 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 20:48 ID:3iPkVduk
>>229
私は、「これからは!!」しか思いつかなかったなあ。
亡くなった次のひから
「遺体にはさわるな」
「骨はみるな」
って決めたもん。色々考えがあってね。

腹立たしいとか、なかったのよねえ。
だから、自殺関連スレにも、ほとんど入れないですな!

231 :生活さん:04/02/23 20:48 ID:jGVsBcwO
まぁ別に謝ることもない
俺も無神経かなと思う発言はあるし

人とはいつか別れるもんだし人生地べたをなめることはしょっちゅうだし
出会いはいつも突然だしそう言う意味では
どんな人生も「普通です」でカタがついちまうのかもしれんなぁ

232 :生活さん:04/02/23 20:50 ID:jGVsBcwO
まぁ、ここにあるスレは書き込みが真剣でないものが多いので
さしあたって何か言うべきだというスレはないような気もするがね
2ちゃんって基本的に楽しいところだから
こう言うところに逃げ道がある人は
あんまり自殺とか関係ないような気もするんだよな
実際は自殺してる人もいるのかもしれないけど

233 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 20:53 ID:3iPkVduk
前例って、私にとってはあんまり意味なかったことが多かったからなあ。
以外と、人って選べないよね。色んなこと。



234 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/23 20:57 ID:3iPkVduk
意外と、だね、ごめんー。>>233

235 :生活さん:04/02/23 20:58 ID:jGVsBcwO
難しいことを言うな、頭がパンクする

さて話題がなくなりました
何かご意見ご批判ご相談あればみなさんどうぞ
なければ10時に生活さんは帰ります

あっても10時に生活さんは帰りますがね
眠いんですよすごく 11時半には寝たい

236 :生活さん:04/02/23 21:08 ID:jGVsBcwO
せっかくこんな挑戦的なスレタイにしたのに
ウヨもサヨもこねーよ

日のもとに住まう我が同士よ! 
誇りある神の国、日本国がこのままで良いと本当に思っているのか!?
もっと楽してダラダラ暮らせるこの世のユートピアを実現しようではないか!
とりあえず高学歴と金持ちと人気俳優は
国益に反するとして牢屋にぶち込み
その押収した利益を日々闘争するわれら同胞たちの
楽園建設資金にあてようではないか!

有志、随時募集中 
連絡は生活教サティアン
津軽今別駅前第15支部へどうぞ

237 : :04/02/23 21:14 ID:Z73jT1tE
松井秀樹が大リーグで活躍したり、アーティストが日本以外で活躍するのを
喜ばしく思うのは愛国心ですか?

238 :生活さん:04/02/23 21:21 ID:jGVsBcwO
嫌いな人が外国で活躍してたらきっと応援しないでしょ
喜ばないと思うし 
ただの特定の対象に向ける個人的な感情であって
愛国心とはあんまり関係ないと思う

239 : :04/02/23 21:21 ID:yS2HW1IG
生活政党まだいたの?

240 :生活さん:04/02/23 21:29 ID:jGVsBcwO
衆議院が解散するころに復活するんです(嘘

愛国心って言葉自体は嫌いではないけど、
「お前が何を愛想が勝手だけど他人に迷惑をかけるなよ
好きになるかならないかは自分が決めることであって
他人やお上に言われる筋合いなんぞこれっぽっちもない」
って言う最低限基本のところは押さえてほしいよね
吉岡美穂を好きになってください、って言われりゃぁ、
別に嫌でもないけどさ、橋本竜太郎を好きになってください、
なんて言われても困っちゃうでしょ

241 : :04/02/23 21:33 ID:Z73jT1tE
.>238
松井秀樹の場合は、
身体的に劣っている種族が、勝っている種族に通用している、と言う事実について、
可能性を感じるから『うれしい』のであって、『日本人が活躍してる』という、国単位の話は、
全然関係ないものなのに。でも、オリンピックになると『日本人が活躍してる』と言う事が
嬉しくて誇らしくなってしまう。これってちょっと右より思想?

242 :生活さん:04/02/23 21:36 ID:jGVsBcwO
あと、必要だって言うのと好きだって言うのは
全然別の概念だしね
私は日本で生まれて育ってあんまり金も見識もないから
日本国内で働いて職とお金と衣食住を手に入れることが
私にとって「必要なこと」だけど、
「愛国心をもて」って他人が私に言うことは、その足元を見て
「お前が生きてるのはお前が必要としているものが日本の国内でまかなえるからだ、
だからお前は日本という国を好きにならねばならないのだ」
っていう脅迫まがいの要求であることは明白だからな
必要としているものを手に入れるためのギブアンドテイクである
税金とか労働とか社会性とかは果たしているんだから
どこまでもつけあがって要求して搾取するだけの国という概念なら
好きになれって言われるたびに嫌いになっちゃうよ
もともと日本自体を嫌いではないのにね
非国民とか愛国心が足りないとか余計なこと言われるせいで
嫌いでもない祖国を嫌いになった人って野は実際多いと思うよん
まぁそう言うせりふは今は2ちゃんとか変なテレビのジャーナリストしか言わないけどね(藁

243 : :04/02/23 21:38 ID:yS2HW1IG
いいかい、生活さんくん。
ここは20才以下のおこちゃま板だよ。
駄菓子屋でオッサン一人が優越感に浸っていてもしょうがないだろ。
そんな話は他板でしてこい。
キミを見る度にこっちが恥ずかしいよ。

244 :生活さん:04/02/23 21:40 ID:jGVsBcwO
>>241
うーんと、同じ言葉を話して、同じ国にいて、んでテレビにも出てるような
いわゆる情報としての存在が身近な選手たちが、
ほかの「身近じゃない」選手たちの間で活躍してるのは、
普通にうれしいもんだし応援するのはぜんぜん普通の気持ちじゃないの
だって、オリンピックの競技に対して、技術的な高レベルの応酬をみて
興奮する醍醐味を味わってる人なんか一部でしょうよ
だから「あのダンジリ、うちのとーちゃんが担いでんだよ、
ああ活躍してるわ、うれしいな、もっとやれやれ」
って言うのと、オリンピックで日本人が活躍してうれしいね、って言うのは、
本質的に俺は同じだと思う

245 :生活さん:04/02/23 21:43 ID:jGVsBcwO
ダンジリは担ぐものじゃなくて引くものだね
実際生で見たことないので詳しくないです

>>243
最近の子供はませてるからね
化粧して渋谷に遊びに行く小学生の女の子なんか
恐らくさばけていると言う点においては生活さんなんか足元にも及ばないよ

246 :生活さん:04/02/23 21:51 ID:jGVsBcwO
えーとオリンピックという言葉が出たので思ったことを書きますが、
日本選手が明らかな審判の間違いにより優勝したとき、
真に誇りのある国民なり選手なら「あれは間違いだよ」って言う良心があると思います
んで、もしもそれで勝っちゃったとしても、
フェアプレー同士で良い勝負をして日本が惜しくも負けたほうが
感動も余韻もでかいと思います
スポーツとか芸能とか何でも良いんだけど、
「良いものを見たい」って言うのがやっぱり基本なので、
ほかの国の人が全員下痢で動けなくなったところを
日本人がおいしいところ掻っ攫ったらきっとみんなは感動しないでしょう
身内をひいきしたり応援したりするのはごく普通の感情ですけど、
それで喜べるところにもやっぱり限界があります
松井も、がんばってるから誇らしいんであって、
決して勝った負けたという結果だけを見て誇らしいとファンは思っているわけではない

247 : :04/02/23 21:53 ID:Is13wKXx
>>237
愛郷心というべきかも知れんね
んでも日本の場合、民族文化的に一つの民族がほぼそのまま
一つの国家を成してるから日本人の大多数の愛郷心はそのまま愛国心
に向かいやすいんだろ

248 :生活さん:04/02/23 21:56 ID:jGVsBcwO
同じ国の同じ民族が外人の中で戦っている、というシチュエーションが
ある意味特殊だから判断が難しくなるかもしれないが、
「がんばっている姿」に人は声援を送っているのであって、
そこはやっぱり松井が日本人だから、という前提よりも、
松井ががんばっているから、という前提のほうが、
応援している人の中でもちょっぴり重要度は高いんじゃないかな
まぁ松井がアメリカにもしも帰化しちゃったら
今まで応援していた人はどうするんだろうとちょっと意地悪なことを思ったりもしますが、
そこは松井に付随する情報次第で応援する人もいるだろうし
しなくなる人もいるんだろうね

249 :生活さん:04/02/23 22:00 ID:jGVsBcwO
>>247
ま、そうだわね
イギリスなんか地域によってサッカー代表も分かれてるんだから
ヨーロッパ地区予選であたったら
「同じブリテン島の住民」であることよりも
イングランドvsスコットランドって言うほうがでかいんだろうし
野次も外人と試合しているかのように飛ぶだろう
たとえば私は北海道埼玉大阪名古屋と住んだが、
同じ日本人同士でも「日本で一番優秀な選手」と
「北海道一プレーヤーで地元の星」のサッカー選手が
もしセリエAで対決したときは
北海道出身のプレイヤーを応援するかも まぁしないかもしれんが

250 :生活さん:04/02/23 22:12 ID:jGVsBcwO
帰って寝ますよ
他の人だったらこの話題ひとつで
スレをひとつ立ててるんじゃないかという
中身の詰まった話ばかりでしたね
それでは皆さんおやすみなさい
合言葉は「いつか会社に東海地震」
あでぅ

251 :トパーズ:04/02/24 06:15 ID:rdQ0s0jP
238>
でも、ラストサムライで渡辺謙がアカデミーノミネートされて嬉しかった。
それまで渡辺謙なんて知らなかったのに。
トムと並んでもひけをとらなかったし、
日本人でもハリウッドで通用するんだ!と日本人として誇らしくなった。

252 :生活さん:04/02/24 19:57 ID:rz76wYvp
ヨーロッパのマフィア映画の首謀者が、
たとえ山崎努だったとしても
僕としては十分通用するとは思うんだけど

253 : ◆mooN.KttY. :04/02/24 20:40 ID:zzTatNqM
確かに山崎努なら通用するが、
緒方拳でも小林稔持でも松方弘樹でも通用はせんと思う。

254 :生活さん:04/02/24 20:46 ID:rz76wYvp
その三人は俺は好きだが、好きだからこそ外国では通用せんということも
理解できてしまうから寂しいね
丹波哲郎のほうがまだ外人には受けるだろう
あと、田中邦衛がひょっとしたら当たるかもしれない(藁

255 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/02/25 00:12 ID:mvDV0lUb
「日本人でもハリウッドで通用する」って言葉に
なんか凄く違和感を覚えると言うか。
じゃあ「ハリウッドの俳優が日本映画で通用するか」とも思うし。

256 :トパーズ:04/02/25 03:24 ID:XfBnt2BT
だってやっぱり規模が違うじゃないですか。
ハリウッドで通用=世界に通用
だと思うんです。

257 :生活さん:04/02/27 20:21 ID:5e8D2BlL
外人受けするかどうかっつう軽い意味で私は言ったが
世界で通用するけど日本で受けない日本人俳優とかもいるかもしれんしな
イッセー尾形とかは日本より外国で受けそうだ

今日は給料日です いい気分だけど明細が間違ってました
多く間違う分には全然文句はないんだけどね
絶対多く間違うって言うことはないから不思議だ

258 : :04/02/27 22:55 ID:2UGS9ySp
今このスレ最初から読んでいる途中ですが
生活サンの文章は何か知らんけど読みにくいです。

259 :生活さん:04/02/27 23:02 ID:5e8D2BlL
がんばって読んでください
読んであなたに得になるようなことは
おそらくひとつも書いていない自信があるけど


260 : ◆mooN.KttY. :04/02/27 23:09 ID:aLuHYKHD
固定の中では一番簡素で読み易い文書くと思うがね、生活くんは、
一行駄レスに馴らされちゃだめだよ、
昔は固定のくせに誰でも書けるよな短文レス書くんじゃないと煽られたんものだったが。

261 :生活さん:04/02/27 23:11 ID:5e8D2BlL
ロシア文学みたいに、やたらと一文が長くて
もってまわった読みにくい文章で書いてもいいんだがね

今は長文書くと相手にされない時代なんだね
地下でせっせと長文かいてて
一部のROMに好評だった時代がなつかすぃ

262 :生活さん:04/02/28 14:28 ID:6iUCOU+T
どっかのスレで、生活さんみたいな人が高校の先生だったらなぁという書き込みを見つけて
少し有頂天になっているので、これから少しの間
生活さんは高校の先生というシチュエーションで
君たちは悩み多き若い生徒という感じで
何でも質問して書き込んでください
もちろん先生も人間ですので分からないことのほうが多いです

263 :生活さん:04/02/28 15:06 ID:6iUCOU+T
さて今日の授業は「どうやったら友達が出来るか」です
人間の友達を作ろうということを前提として、
それなら人間がいるところに行かないと友達は出来ないよね?
人間がいるところへ出向いたりこんな風に意見だけでも交換できる場所を見つけて
そこで何か言葉を交わしたり、会社の同僚や同級生を
お茶や食事に誘うだけでもいいでしょう
人と人とが係わり合いを持つんだから、最初の一歩って言うのは
待ってて来ることを期待しててもまぁたまにはあるんだろうけど
当てにならないので自分から動いたほうが確率は高いよな
ここまでの内容で分からないところはありますか
ここは大事だからテストに出ますよ

264 :生活さん:04/02/28 15:16 ID:6iUCOU+T
授業崩壊か、生徒が私の授業をボイコットするようだ


265 : :04/02/28 15:49 ID:5D1YuQ+k
毎日ここに入り浸ってるのだから、スレタイをわざわざ派手にして
見つけやすくする必要は無いのではないかね。

266 :生活さん:04/02/28 21:37 ID:6iUCOU+T
何の気なしにテレビ見てたら、
谷川俊太郎の「朝のリレー」って言う散文詩を
映像にうまく乗っけて凄くいい感じに仕立てた
CMを見ました 何の番組でスポンサーがどことかは忘れたけど
どんなことを言ってるのかは実際にそのCMにめぐり合ったときに確認してくれればいいけど、
人生板で文達者の浮名をはせている生活さんも
谷川俊太郎はいいなぁと素直に思います
あれくらい言葉に力を乗っけれる人がもっといて欲しいですね

>>265
どうせ検索かけりゃ一緒だしね

267 :無気力な名無し:04/02/28 22:10 ID:Kc/XlC1D
>>266
おちんちんはかたくつて
どろぼうのピストルににてる
うてうておちんちん
なまりのへいたいみなごろし

(谷川俊太郎/男の子のマーチ/谷川俊太郎詩集 空の青さをみつめていると より)


朝のリレーはイイ!

268 :生活さん:04/02/28 22:13 ID:6iUCOU+T
別にそんなに、そのテレビにもCMにも注視してたわけじゃなかったんだけど、
ふっと聞いた冒頭のフレーズでいきなり引き込まれました
あれは凄い、いいですよネエ
あえてここでは書かないけど(藁

269 :生活さん:04/02/28 22:42 ID:6iUCOU+T
昼間、雑談スレでゲームの話題で少し盛り上がった(様な気がした)ので、
ゲームとかアニメとか漫画とか特撮とか、いわゆるそっち系の趣味や文化作品について
ちょっと気になったことを相談したいと思います

「マニアの存在はそのジャンルの作品の質を高めてるのか!?」

マニアだから、変に台所事情を考慮しちゃって、
このくらいの予算ならこんなもんか、とか
週一だから仕方ないか、とか、あのメーカーにしてはよくやったよな、
とか、出来が悪い部分があっても、なんか許しちゃってるところが多い
見てもさっぱり分からんヘンテコリンな映画の存在を擁護しているのも
こういう人たちですよね それっていいことなんでしょうか悪いことなんでしょうか

270 :生活さん:04/02/28 22:49 ID:6iUCOU+T
某アニメスレでも言ったことなんですが、
生活さんは漫画がすきなんだけど
どうしてもアニメが好きになれない理由として
絵が汚いって言うのがあります
静止画にしても動画にしても、
一流といわれてる稼ぎどころの漫画を連載してる人の作品を
動かして色をつけて画面に出すんだから、
アニメのスタッフだって一流の人間で固めるべきです
そうじゃないと原作に失礼でしょ
小説をアニメにする時だってそう思う
エヴァだって絵の汚い回があって、それがホント嫌で嫌でねえ
(しかも綾波初笑顔って言う結構大事な回じゃなかったっけ)
腐ったみかんのたとえじゃないけどひとつ駄目なら
他のいいところも台無しになるってのあるじゃん

271 :スペード:04/02/28 22:57 ID:d1MDVC9N
本でも書けよ。実力あんだから。

272 :生活さん:04/02/28 23:06 ID:6iUCOU+T
俺が本書いたら人生板の人は買ってくれるよね?
名無し固定あわせても50部くらいの売れ行きで止まりそうだ(藁

273 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/28 23:08 ID:o4NOdU8/
図書館にリクエストしまくるってのは、けっこう儲かりそうよ〜。

274 :生活さん:04/02/28 23:09 ID:6iUCOU+T
自作自演じゃないか。。。
そんな、げにも恐ろしき「名古屋名物ミソカツ定食」のような諸行は出来ん
名物って言うかお前らだけしか食わないだけちゃうんかいと

275 :クローバー:04/02/28 23:12 ID:d1MDVC9N
>>272
出したらマジで買うよ。ここ、金出して読んでもいいなって思うもん。
もったいないよ。


276 :スペード:04/02/28 23:13 ID:d1MDVC9N
あちゃちゃちゃ・・・

277 :スペード:04/02/28 23:13 ID:d1MDVC9N
俺のバカ・・・

278 :生活さん:04/02/28 23:16 ID:6iUCOU+T
ああ、君か(藁
でもまぁ、そういわれるとうれしいけど、
金にもならん書き込みをこんなに頑張って続けてるって言うのも、
やってるほうではなんかハイになって楽しいもんなんだよ(藁
一種のマゾヒズムだろうかね

279 :スペード:04/02/28 23:18 ID:d1MDVC9N
おいらにゃ、おっと私には真似出来ないな。
私は早く抜け出したい・・・

280 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/28 23:19 ID:o4NOdU8/
正直、乙武が6億なら、私もいけると思ってたな〜。
文章は、どうせ直してくれそーだしー。

やっぱ、ペンネームは「生活さん」でいくのー?
なら、きっと、「生活さん」さん、と呼ぶ人が出てきそうだな。

281 :スペード:04/02/28 23:21 ID:d1MDVC9N
2ちゃんじゃなけりゃ、もっと読みたい。いやほんと。
2ちゃんで書いてるってのが一番損だと思った。

明日早いんで寝るよ。このことは内緒にね(w
おやすみ。

282 :生活さん:04/02/28 23:22 ID:6iUCOU+T
全然あてもない話だけど、私が本を書くなら
イデオロギーのあるような論文とかエッセイとか私小説は書かんよ
無意味に楽しいだけのエンタメ小説しか興味がないよ

283 :生活さん:04/02/28 23:26 ID:6iUCOU+T
いやいやどうもありがとう
応援サンクスです
放置や蔑みが多い中こういう理解者がいてくれると
また張り切って長文書くぞって言う気分になります(藁

おやすみなさいいい夢を

284 :生活さん:04/02/28 23:31 ID:6iUCOU+T
遅れたが、誰がこんな名前で本なんか出すかい(藁

285 :低速:04/02/29 00:21 ID:P+bCa8F4
なにちょっとやる気出してんだよwwwwwwww

286 :生活さん:04/02/29 00:22 ID:D8LBuJIA
おだてりゃ木に登る性分なんでネエ。。。


287 :生活さん:04/02/29 00:23 ID:D8LBuJIA
いやでもほら、綿矢りさが賞をもらえるんなら、俺だってって、
そう思った人は結構多いと思うぞ(藁

288 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/29 00:25 ID:Ruq2BlbP
りさに比べて、話題性ないじゃん〜。
私は、まじで自伝をグラビア付きで出そうと思ってた。
20歳くらいまでは。
したら「ファイト」が出たからな〜。さすがに、風俗嬢には勝てないだろー
とか思って諦めた。

289 :低速:04/02/29 00:26 ID:P+bCa8F4
あれ売り切れてたよ。
つまんねえのか?ひとみちゃんはどうなんだよ

290 :生活さん:04/02/29 00:26 ID:D8LBuJIA
たいした野望をお持ちで(藁

291 :生活さん:04/02/29 00:27 ID:D8LBuJIA
>>289
立ち読みしたが3ページで挫折した

292 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/29 00:29 ID:Ruq2BlbP
てか、さっきの雑談スレでの話しを、このスレですべきだったのでは。
逆になってるよ〜スレ主さん!!

293 :( ゚д゚)y━・~~ :04/02/29 00:32 ID:5aU8JpnV
>>287
出したらちゃんねらのよしみで買うよ。

294 :生活さん:04/02/29 00:32 ID:D8LBuJIA
まぁ、どっちでもいいんだよ この板全部俺の庭だし

295 :生活さん:04/02/29 00:34 ID:D8LBuJIA
ゎぁぃ 読者を2人確保できたぞ
目指せフランス書院文芸大賞

296 :低速:04/02/29 00:35 ID:P+bCa8F4
俺かわねえ。
ラーメン珍道中みたいのだったら450円で買う。

297 :生活さん:04/02/29 00:37 ID:D8LBuJIA
俺のサイトのラーメンスレでも読んでくれ

298 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/02/29 00:38 ID:Ruq2BlbP
私は、文庫になってから、買うわ。

299 :生活さん:04/02/29 00:39 ID:D8LBuJIA
貧乏人目 ハードカバーで2500円の本を出してくれる

300 :生活さん:04/02/29 00:54 ID:D8LBuJIA
雑談スレで意見を募集したが特に誰もアイデアを出してくれませんね
やはり生活さんの幻の名作は幻に終わるようです

まぁでも一生に一つくらいはなんか自分の手で作った
創作物を残したいかもね
手に取ってくれる人がいるかいないかは別としても

貴方が死ぬまでに、形として作って残したいものって何ですか?
仕事で作ってるものは駄目ですよ

301 :低速:04/02/29 00:55 ID:P+bCa8F4
子供

302 :生活さん:04/02/29 00:57 ID:D8LBuJIA
子供をもの扱いするでない。。。
いやまぁでも、いい答えのような気もする
やっぱり子供は欲しいね 3人くらい

303 :( ゚д゚)y━━━・~~ :04/02/29 01:01 ID:5aU8JpnV
俺が死ぬときは人の心にこの魂を残す。

304 :生活さん:04/02/29 01:14 ID:D8LBuJIA
なにかっこいいこといってやがる
さらしageじゃ


305 :parsley:04/02/29 13:57 ID:cLfArUs2
>>300 生活さん
パセリは何も残さんでもええよ。とりあえずは前の人が残してくれたもんを
そのまま次に渡したいと想ってる。これがまたなかなかしんどくってさ・・。
負の遺産が残らんようにしたいんだけど、国債発行額考えると、負の遺産
だらけになりそうやね。www

306 :ライダー:04/02/29 16:05 ID:YM6Kno6y
>>300
仕事のもんはダメなんすか…
冗談抜きに、前の会社で初めて仕事で公園を作った時は
よく役所の担当の若造からクレーム付けられ、
その時の上司はいい加減で現場を放っぽりぱなしにする人で
そのくせ、文句ばかり言って、作業員の親父共はなかなか言う事聞かず
もうホント、首でも括ってやろうかなと思う位テンパっていた仕事だったんですが
完成後、半年位経って、休日に行った時
子供がワイワイ遊んでいたり、爺さん等がベンチで気持ち良さそうにノンビリとしているのを見た時は
不覚にも涙が出て、ああ…何か良かったなと
オイラも一つ位は良い物残せたのかなと思ってしまいましたよ。


307 :生活さん:04/02/29 18:27 ID:D8LBuJIA
そいつはいい思い出でしたな
町を作るってホント夢のある仕事だよね
俺のいとこで飛び職人の人が居るけど、
旭川空港に向かう途中の高架道路を通るたびに
「ココの足場俺が組んだんだよ 車もビュンビュン通る横で
死ぬかと思いながら仕事してたな」
って誇らしげな顔で云うのを見て、
ああなんか、人が使うものを作る仕事ってのはいいなぁって
しみじみ思います

それとは別に、雑談スレで&君が自意識小説風味な物を発表しています
応援上げ 皆さんも機会があれば読んでみて下さい
私の脳みそからはああいった文章は
どうやってひねり出しても出てこないので
なかなか違う刺激があっていいと思います

308 :生活さん:04/03/01 20:28 ID:nGu+nVUg
夏に実をつける、赤い果物があれば誰か教えてください

309 : ◆mooN.KttY. :04/03/01 21:06 ID:DX4wLgQ1
酸奨も南天も烏瓜もみんな秋だわ。
マイナーでよければ珊瑚樹ってのがあった。
http://moritetsu.net/satoyama/picture/sangoju.html
名前はいいが、いまいち風情はないね。


310 :生活さん:04/03/01 21:11 ID:nGu+nVUg
完璧です、ありがとう
こういうマニアックなじみーなやつでいいんです
まさかの友は真の友とはよく言ったもんだ

311 : ◆mooN.KttY. :04/03/01 21:14 ID:DX4wLgQ1
ぼく低学歴の友達って居ないの(嗤

312 :生活さん:04/03/01 21:15 ID:nGu+nVUg
綿矢りさが大学中退したら笑えるよな
もしくは2文に編入とか

313 :生活さん:04/03/01 21:46 ID:nGu+nVUg
とりあえず一番大事な部分は金ちゃんの協力あって構成が完了しました
頭蓋骨と背骨ができたので後はお肉をつけていく作業です
白骨死体を復元していく作業のような感覚だね
そんなことしたことないけど

私がこんなことを言っても何も説得力はないけど、
創作物ってのは、作ろうと言う意志、そして素材(まぁ、言いたくないけどテーマってやつか?)
がそろった時点で、どこかにその対象の完璧な形が存在して、
その「完璧な形」にいかに近づけるかって感じだと思う
ミケランジェロの彫刻とか写真で見てる分には
「石とミケランジェロの間で、すでに出来上がりの完成形は決まっていて、
それにしたがってノミを振るってるのが製作の実作業」って感じなんだよね
いやあんまり面白い考え方ではないんだけど
どんなにわくわくして新しいものを作ってる気分になっても
どっかで決まってる枠に沿って作ってるだけって言うことだから
死体復元に例えたのも、ちょっとそう感じたからです

314 :百化け ◆HyaKuwUqes :04/03/01 21:56 ID:3eQgCXXq
>>313
       (⌒Y⌒Y⌒)
      /\__/
     /  /    \
     / / ⌒   ⌒ \
  (⌒ /   (・)  (・) |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  (6      つ  |< 生活さん、この味どうかしら
  ( |    ____ |  \_____
     \   \_/ /          ____
      \____/\         /∵∴∵∴\
       //\     |\\      /∵∴∵∴∵∴\
       //  |    |  \\    /∵∴//   \|
     //   |    /    ヽ二つ |∵/   (・)  (・) |
   ⊂ -'   /    /         (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |   /          |    ___ |   < 姉さんひどいや
          |  | |            \   \_/ /     \_________
         | || |           ,゚。\____/)γ゚。・
          | / | |          . | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         // | |              |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | グツグツ
        //  | |            \______/
       //   | |               ‖ヾ;从;从;;从ノ‖ボーボー
       U    U              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




315 :えんぴつ:04/03/01 22:18 ID:vUmDmGpl
多事争論
戦後日本は裕福な生活に憧れ、エンゲル指数向上主義で頑張ってきました
しかしどこで資本主義をはき違えたか
利益になるなら秩序もくそも無い努力もしてきました
多少俺の偏見もありますが、ゲームにしろロリコンアニメにしろ
バイオレンス物スプラッター物、刺激や興味に流されず
表現者が何をやりたいのか察して、くだらないモノは指示されない
消費者がしっかりして、問題ある表現は避難される、
こうしていくとこの先は今より良くなるのではないでしょうか


316 :生活さん:04/03/01 22:24 ID:nGu+nVUg
今って、どこだね

317 :>316:04/03/01 22:25 ID:BaemjgeV
(`く_´)フォォォォォ 〜


318 : :04/03/01 22:29 ID:Gfk45Zva
もうそろそろ3年にもなるのに高校何処行くか決まってない…。
早く決めないといけないけど、将来の夢とかないから決める基準が分からない。
母親が行けって言ってる高校はあるけど、自分が行く気ない高校行っても…。
かといって高校に行きたいと思ってるわけでも無いから決められない。
と、日々悩みながら生活してたり…。

319 : :04/03/01 22:32 ID:Gfk45Zva
やば、激しく誤爆した…スマソ。

320 :えんぴつ:04/03/01 22:33 ID:vUmDmGpl
修正
居間=リビング3畳

321 :生活さん:04/03/01 22:33 ID:nGu+nVUg
俺も中3の冬まで決まらなかったから安心しろ

322 :生活さん:04/03/02 20:08 ID:fsD0BFfW
何か今日は調子がいいですよ
何の調子がいいかは秘密
指パッチンがきれいに鳴るという事にしておいてください

さて、君らも暇ならお金の掛からない創作でもしてみないかね
絵や書き物なら紙と鉛筆があれば出来るし
家にエレクトーンがあれば適当に書いてみた楽譜を
一生懸命鳴らしてみるとか
鉛筆を削って阿部寛の顔を彫ってみるとかでもいいですね
暇なときは暇なときにしか出来ないことを楽しむのも
なかなかいいんじゃないですか
まぁ普通に読書とかでいいのかも知れんけど

323 : ◆mooN.KttY. :04/03/02 20:37 ID:Ev0fwfaQ
花の慶次のビジュアル化は阿部寛でいいと思うかね。

324 :生活さん:04/03/02 20:40 ID:fsD0BFfW
俺も、何か昨日無意味に「慶次をドラマにするなら背も高いし阿部寛かなぁ」
なんてことを考えたんだけど、そんなところで金ちゃんとシンクロするなんて不気味ですね
もしくはどっかのテレビでそういう話が出てるっていうだけかね

もう少し体重増やしてくれればぴったりだと思う
「だが、それがいい!」ってにかっと笑うところなんか最高にはまってるんじゃないか

325 :(´・∀・`):04/03/03 05:27 ID:9F5IDcEZ
>>322
怪しい小説を書いてどこかのHPに投稿してみるのは?

326 :低速:04/03/03 08:49 ID:R8XVEHrc
早大二文に受かったので綿矢りさとよろしくやってきます。

327 :生活さん:04/03/03 21:39 ID:Xpnfa+1F
>>325
どっから「どこかのHPに投稿」なんていうアイデアが出てくるんだね
自分でサイト作ってアップするほうがいいじゃん
まぁそんなことはしないけど

>>326
おめでとう 「あたしんち」のけらえいこさんの後輩になったわけですね

328 :低速:04/03/03 23:57 ID:Ql4L2r7E
ありがとう。けらえいこよりあゆみゆいの後輩の方がよかったです。

いつでも 誰でも楽しめる スーパーフリー


329 :生活さん:04/03/06 17:11 ID:M5Irg769
そういえば俺も早稲田受けたんだった 1文だけど 落ちたけど
「ゆうじって滑り止め受けなかったんだね」
「そういえばそうだね」
「何で受けなかったの?」
「入りたくない大学受けるような金の余裕も時間の余裕もない」
滑り止めって言う頭が回らなかっただけなんだけど、かっこつけてそういいました

今日の話題は勉強にしようと思います
皆さん学校で習ったことで役に立たないのに
無駄に覚えてることはありますか
中国歴代王朝の順番とか

330 : ◆mooN.KttY. :04/03/06 17:14 ID:eU3xCql0
それは単に記念受験って言うんじゃ。

331 :生活さん:04/03/06 17:16 ID:M5Irg769
いやまぁ、中国歴代王朝の順番は、別に役に立たない知識というわけではないけど、
生活さんはそれをアルプスいちまんじゃくの曲にあわせて歌えるので、
つうかそうやってはじめから歌わないと「春秋戦国の次は秦か」ってすらっと出てこないのが
なかなか厄介な覚え方だったって思うんですが
忘れちまうよりはまだましかもしれないけど

332 :生活さん:04/03/06 17:20 ID:M5Irg769
結果的には、記念受験しかしなかったって言うことになるんだね
おそらく大学に行く気そのものが希薄だったんだろう

先日、画廊で中国出身の日本語が達者な営業の人と接した。
「おくには中国のどのへんですか」
「西安ですよ、日本から、とても遠いです」
「西安って、昔に都があったところですね、結構都会なんじゃないですか」
「ああ、すごいですねえ、今まで会った人、西安って言っても、ドコでどんなところなのか、
さっぱり知らない人、多いでした」
おべんちゃらでほめてくれただけか、実際に今まで会った日本人が
想像を絶するくらい中国に対して興味関心が薄く無知なのか、
ちょっとその辺はわからないがどっちにしても複雑な気分ではある

333 : ◆mooN.KttY. :04/03/06 17:20 ID:eU3xCql0
いやまあ、高卒スレなんかでよく蒸し返される話題でもあるが。

役に立たない=無駄 ではないしね。
花の名、星の名、鉱物の名など知らぬでも生きるにはなんの不自由もないけれど。
小説、絵、音楽、などが世の中に無くても、誰も死んだりはしないのだろうけど。


334 :生活さん:04/03/06 17:23 ID:M5Irg769
役に立たないのと無駄なのと、違っても同じでも良いけど、
まぁ知性のふくよかさ、とでも言っておけば
他愛ないことでもそれなりに価値があるような気分にさせられるんじゃないかね

小学校で習ったことなんか全部忘れたなぁ
先生に頭をたたかれすぎたせいで全部抜け落ちたに違いない

335 :生活さん:04/03/06 17:28 ID:M5Irg769
全然関係ない話だが、高校生の頃「新潮文庫100選」みたいなのを全部読もうとして、
いくつか読んでいって山田詠美の「ぼくは勉強が出来ない」にぶち当たったのだが、
本を読んでいてあれほど時間の無駄だと痛感したことは
後にも先にもあれが最後であった
そのことがきっかけで新潮文庫お勧めの100冊を読もうという計画も
とたんに失速し頓挫気味になっちまったが
あれはくだらねえ思い出であった
辻一成の「そこに僕はいた」でとどめを刺された感もあるな

336 : ◆mooN.KttY. :04/03/06 17:31 ID:eU3xCql0
まあ、こないだは何で朝鮮って二つに分かれてるんだ、って素で訊かれて
けっこう義務教育の成果と意義ってもんに疑問を抱かされたりもしたもんだが。

まあ、なるべくなら身体が丈夫な方がいいのと同じかやや劣るくらいの位置づけで
なるべくなら知識もあった方がいいやね。



337 :生活さん:04/03/06 17:34 ID:M5Irg769
安産流産元気な子
囲んで先公半殺し
ベッドに潜って彼とするのは薔薇色の世界
おおすげえセックステクはポルノ並み

はじめから意味とか流れで理解してれば
こんな覚え方もしなくて良いんだろうけど
ここまでして覚えようと思うって言うのもなんだかすごいね
この辺はみへーが得意そうだが
わたしゃ理系はさっぱり陽星なのでこの辺は深く覚えてない

338 : ◆mooN.KttY. :04/03/06 17:37 ID:eU3xCql0
>>335
まーあれは、王、長嶋の御大クラスからぽっと出のルーキーまで集めた
カタログみたいなものだし。
くだらないものは人にくだらなさを説明しなきゃいけないために、
読まなきゃいけん時もあるのだ。

ところで生活くんはジャンプやマガジンの嫌いな漫画は飛ばして読まない方かね。
それとも、詰まらないなりに我慢して読む方かね。

339 :生活さん:04/03/06 17:38 ID:M5Irg769
俺は世界史って好きだったからなくなって良いとは思わんけど、
それにしても北京原人とかフランス革命とか覚えるより先に
現代社会のことを教えて、その原因は云々と
さかのぼる方式で教えればまだすんなり理解できて
くそ暗記に走る学生も減るのではないかなと思うんだが、どうよ

340 :生活さん:04/03/06 17:40 ID:M5Irg769
生活さんは、ジャンプやマガジンは
ぶっちゃけ3つずつくらいしか読んでませんが、
自分で買ったときは話の前後がわからなくても全部読みます
今は買ってないで外で読んでるから好きなもんしか読まんだけで
自分でジャンプを買ってた中学生の頃は
幕間の広告とかお知らせ、作者近況報告まで全部読んでましたよ

341 : ◆mooN.KttY. :04/03/06 17:45 ID:eU3xCql0
現代史は3学期の範疇だから時間がなくて教えられないんだって言われているが
そこに触れるとウヨサヨ論議で面倒になるから放置しとこうってのが本音じゃなかろうか。

342 :生活さん:04/03/06 17:48 ID:M5Irg769
>>341
過去のことは答えが出てる(ッつうかまぜっかえさなくても良いくらい時間がたってる)
から先生も教えやすいだろうけど、
今進んでる問題とかついこの間まで騒いでたことは
答えなんか出てないことばかりだから先生だって
教えにくいだろうしな
「答えの出ていないことに対して答えを出すために
他の膨大な資料を調べて自分の頭で判断する」
のが勉強の本質だと思うんだけど
そういう意味で教科書の流れってのは本末転倒だのう

343 : ◆mooN.KttY. :04/03/06 17:52 ID:eU3xCql0
>>340
えーと、勉強ってのはそういうイラん漫画をも読むようなものだ。
ってネタ展開する心算だったのだがどーいう骨子だったかもう忘れた。

344 :生活さん:04/03/06 17:55 ID:M5Irg769
そういってくれると少しは理解できる気がする
立ち読みや漫画喫茶ならハンターハンターとジョジョしか読まないってのは、
予備校で道徳を教えたりクラブ活動をしないのと同じくらい当たり前だが、
学校って言ういらんものが多すぎるようなところで
無駄だと思うような教科も文句を言いつつ勉強するのは
買ってきたジャンプの面白くない漫画でも
隅々まで読んじゃうようなモンなんですかね

345 :生活さん:04/03/06 18:01 ID:M5Irg769
歴史が好きな人の中でも、もちろん分野別に好き嫌いはあるだろうけど、
生活さんが中国史やギリシャの歴史を楽しんで読むときは、
大体近現代史につながる「答えの素」みたいなものを垣間見れる楽しみであり、
今に根付いている問題をこう考えたら面白いよって言う
ヒントを発見する楽しみでもあるから
そういう意味では生活さんにとっても、好きだった世界史も
ただ単純に雰囲気が好きだったというよりは
役に立ちそうな学問として好きだった、と感じていたんだろうなと思う

346 :生活さん:04/03/06 18:12 ID:M5Irg769
でもまぁ、
「計算も出来ない人間は世の中に出ても使い物にならんし
人にだまされるので算数や数学は勉強しましょう」とか
「筋道だてて物事を考えれない人は他人に事実や意志を説明するとき
わかりにくい言い方しか出来ないので勉強は必要です」とか、
そういうのは至極もっともだけど学校の勉強が全部が全部
そんな風になっちゃうのは単純に嫌だわな
それならいっそ「頭がいいほうがもてます」って言うほうがまだいい
「言葉は何のためにあると思う? 女を口説くためだ」
そう言ったキーティング先生が懐かしいですな

347 : :04/03/06 23:11 ID:ThrRESC7
俺は倫理が好きだったからよく勉強したなぁ・・・
テストでも高得点でその当時の最大偏差値70近くまであったっけ・・・
まぁそれ以外は大体50前後だったが(´・ω・`)

348 :低速:04/03/06 23:25 ID:DZbNMXZa
私は地学が好きでしたね。
試験結果にはちっとも反映しませんでしたけどね。

349 : :04/03/06 23:52 ID:ThrRESC7
>>348
お互いに地味なのが好きだなぁ(;・∀・)
地学はまだしも倫理なんて1年しかやらないからなぁ、もっとやらせろよってオモタ

ちなみに俺は理科は生物だったな、全然駄目だったけどさ

350 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/08 03:28 ID:OjERCpf9
なんで朝鮮って2つに分かれてるの?
2つ分かれなくていいから
両方沈んで欲しいな。海の底に。

351 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/08 03:32 ID:OjERCpf9
知識持つだけなら、バカでも出来るよね。
どんだけ作家の名前知ってようが
どんだけ本読んでようがさ。
情報を頭に詰め込むってのは
単なる作業でしかない。

頭がいい人ってのは物を考えることが出来る人であって
知識とはまるで関係ないんだよね。
そこを勘違いしてる奴はバカ。

352 :(´・∀・`) :04/03/09 07:17 ID:bM4Jlmtg
キャブテン オー マイ キャプテン

353 :352:04/03/09 07:18 ID:bM4Jlmtg
くそ、最初のプがブになってる
何故だ

354 :生活さん:04/03/12 19:50 ID:rADr+I3z
オオきゃぷてぃん、わが船長よ
これ、このスレの合言葉ですのでよろしく

>>349
うちの高校はずるいので、簡単に点を取れる倫理は
結構力を入れてやってくれてましたよ
ところで生活さんは倫理の成績は
当時の北海道高校生浪人生の中で一番でした
センターも当然のように100点だったしね
それでも大学に落ちるんだから世の中面白いですね

白い巨塔のザイゼン教授はいわゆる型にはめたような高学歴エリートですが
それでもぜんぜん憎たらしい感じがしないのが面白いです

ハニートーストが負けたのには驚き

355 :低速:04/03/12 20:37 ID:P43OtWtB
英語できなきゃどこも受からんよ

356 :生活さん:04/03/12 20:40 ID:rADr+I3z
住むところは決まった?
やっぱり高田馬場の学生下宿に住むの?
新宿で鮫島と劉健一の殺し合いに巻き込まれないように気をつけてね

でもなんで、
「早稲田の学生は釘バット持って高田馬場の安食堂でオムライスを食べている」
って言うイメージが拭い去れないんだろう
東京はおそろしかところばい

357 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/12 20:42 ID:O9S52FBU
え?誰が馬場に住むの?低速?
良かったら飯でも一緒に食おうよ。

358 :低速:04/03/12 20:49 ID:P43OtWtB
西武新宿線沿いのドヤ街みたいなとこの安アパート。
本当に泪橋がありそうなところだった。東京っていってもいろいろだな。。
入学したら過激派に入ります。
>>357
あんたと会うとボコられそうで怖い。

359 :生活さん:04/03/12 20:51 ID:rADr+I3z
早稲田つったら高田馬場の下宿って言う、
そんな貧困な発想しかできないもので適当に言ってみただけです
「なんでえ、西武新宿なんてカッコつけても、所詮は高田馬場じゃねえか」
西武池袋線を利用していた私が何度か車内で聞いたせりふ
新宿という言葉には何か特別な力があるようです

360 :生活さん:04/03/12 20:53 ID:rADr+I3z
見事に希望通りの場所に収まってくれたようで、おじさんはとてもうれしい
まず君が最初にするべきことはヘルメットと拡声器を手に入れることだ

361 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/12 20:55 ID:O9S52FBU
>>358
いや、僕は暴力嫌いですから。

>入学したら過激派に入ります。
じゃあ、一緒にネオ過激派を目指そうよ。
チンコ出したりマンコ出したりする組織。

362 :生活さん:04/03/12 21:02 ID:rADr+I3z
確かに過激だなぁ 流血騒ぎになりそうだね 鼻血の海

363 :低速:04/03/13 01:02 ID:XovQ2wn3
それスーフリじゃねーかよ。和田サンかよ。
俺はメット被ってゲバ棒振り回してバリケード封鎖してーんですよ。

364 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/13 06:29 ID:rmmMh72J
>>363
>俺はメット被ってゲバ棒振り回してバリケード封鎖してーんですよ。

俺んとこの会社来れば毎日出来るからきなよ。



365 :生活さん:04/03/13 21:09 ID:dGS0kIj7
皆さん今晩は、私の研究室へようこそ

これ知ってる人いるんだべかな

関係ないけどノルウェイの森読み終わりました
国境の南、太陽の西<1973年のピンボール<羊をめぐる冒険
<ノルウェイの森≦風の歌を聞け
ですかね 個人的には
このあとしばらくは村上春樹以外のものにしようと思います

366 : ◆mooN.KttY. :04/03/13 21:15 ID:EGd7V5/Q
俺的には、 阿部和重>ヒキタクニオ>金城一紀>龍>>>>>>春樹 だけどな。
サリンジャー訳すんじゃねえよ日本の恥が。

367 :生活さん:04/03/13 21:22 ID:dGS0kIj7
知らない人ばっかりだわい
世の中広いねえ
龍ってのは村上龍かしら 最近出した13歳の〜は売れてるらしいね

サリンジャーはフラニーとゾーイーしか読んだことはないけど
なんかわけわかんなくて面白かった記憶が
アメリカのコメディードラマって感じそのまんまで

368 : ◆mooN.KttY. :04/03/13 21:30 ID:EGd7V5/Q
あのさー、アメリカンコメディっていかにも嘘臭いんだけどさあ
東京や横浜あたりの自宅から通って来る連中、成城や青学あたりの
若大将シリーズって嘘物語だと思ってたけど、ホントにあるんだよね。ああいう世界。
ああ、かつをぶっ殺していいですか、くそ。



369 :生活さん:04/03/13 21:37 ID:dGS0kIj7
ビバヒルとかフルハウスとか、あれは俺は
本当にあんな感じだと思ってみることにしましたでな

でも日本で大学生って言うと、私の知り合いが北海道の大学か
東京の夜学か大阪芸大(富田林市)とかばっかりなので
夜に虫が出るとか家畜の飼料のにおいがどうのとか
37歳の会社経営者が会社をつぶして社会人入学とか
大学いかないで梅田の地下でギターとタンバリン鳴らしてるとか
大学生って割とそういうもんなのかなと思ってるので
村上春樹風味な大学生活描写を見ても
ああきっとこれはテレビのCMと同じでありそうで届かない光景を
書いてるだけなんだなと思っていますがやっぱり本当にあるんですかね

370 :生活さん:04/03/14 01:35 ID:+3vXeh12
さてそろそろ落ちますが現代文学に本当に疎い生活さんは
連れとかここの板の人とかに村上春樹とかいいんじゃない
みたいに教えてもらって何冊か読んで
なるほどなかなか面白いのもあるなと思いました
あと、これを言うのは恥なのかどうかわからないけど、
現代小説って、何が言いたいのかよくわからん本が多いんですよ
いや何もテーマも展開もないでただ気持ちいいだけの小説なら
それは全然ありなんですけど、そんなに気持ちいい文章の小説って
めったにないですよね 美文麗文という意味では
明治大正昭和初期で小説としての美しい文章はあらかた掘りつくされた感じもするし
正直に言って村上春樹は面白いんですけど
やっぱり太宰とか芥川とかトウェインとかドストとかのほうが好きです
比べるのも間違ってるのかもしれませんが
でもまぁ今になってハックルベリィ・フィンの冒険が平積みされてるのを見たことはないし
みんなが読んだ後だからもう売れないのかなと思ったら読んでない人は五万といるし
好き嫌いとか質とかの単純な問題でこういうことが起こってるわけではないと思うんだス
要するにみんな古典や翻訳をを読もうよってことで

371 :生活さん:04/03/14 01:44 ID:+3vXeh12
まぁ権威主義的って言われりゃそうかもしれないけど
権威って言うだけの理由で人間失格とかカラマーゾフとか
あんな重苦しい話読めるもんじゃありませんよあなた
読めるとしたらよっぽどのマゾですよ
重苦しさの中にももちろん甘さも辛さもわくわくもどきどきもあるから
楽しく読んだんですけどね
昔の本は固くて読みにくいっていうイメージがあるなら
王子と乞食とか、オー・ヘンリー短編集とか、アンデルセンとか
そういうものちょっと改めて、原本の形で活字だけで読んでみませんか
びっくりしますよ 文字だけなのに色彩とかがありありと浮かんでくるの
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」とかの映画を見てる楽しさと
昔の外国の作家の小説を読んでる楽しさってのは俺の中では同列です
だから何って言われるとまぁそんなにいいものだからみんなで共感したいって言うだけなんだけどさ
少なくとも蹴りたい背中に1000円払って面白くもないのに面白いって言っておかないと
今風の感覚がわからない人だと思われるから面白いことにしておこうって言うよりは
よっぽど幸せな時間を享受できるというか いや綿矢りさが嫌いとかじゃなくて(藁

372 : ◆mooN.KttY. :04/03/14 01:51 ID:Wrub3rwP
美しい文体で、そして悲しい話が読みたいのなら
松谷みよ子の「貝になった子供」でも読め。

373 :生活さん:04/03/14 01:53 ID:+3vXeh12
嵐が丘はつまんねーと思いながらもすごく苦労して読んだ記憶がありますが
狭き門は最初の20ページで投げ出してたぶんゴミ箱に捨てたと思います

生活さんが望んでるのは、要するに
「今生きてる小説家で、日本の作家で、上に挙げた私の好きな大家の作品よりも
生活さん好みの作品をバリバリ書き続けている人、とその作品」
なんですね いやもちろん自分で本屋に行って探してる事は探しとりますよ
文庫の背表紙呼んでフックするもんはないかと
まぁでも「そういうのが好きならこんな作家の本がいいよー」
みたいなのも期待してるっつうか、他力本願だけど

374 :生活さん:04/03/14 01:56 ID:+3vXeh12
携帯のメモ帳に入れとこう 
作家と本の名前と両方わかってるのがありがたいです
昨日誰かに言われたアガーフィアの森というのは出版社も作者もわからなかったので
本屋で見つけられなくてべそかいてましたので


375 : :04/03/14 02:00 ID:3yYIdBi9
視点を変えて、ゴードン・スミス著 荒俣ひろし訳

『日本仰天日記』なんぞいかがでしょうか。

376 :生活さん:04/03/14 02:02 ID:+3vXeh12
どんな本? つうかそれは小説?
日本各地のトンでも実態収集本とかかな?

377 : :04/03/14 02:05 ID:3yYIdBi9
外人さんが昔の日本に来て目にした事や体験したことを日記にしてるの
それがなんで面白いの?って、それは読んでからのお楽しみ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093870489/249-0367170-2874736#product-details

378 :生活さん:04/03/14 02:08 ID:+3vXeh12
申し訳ないんですが、高すぎます
おそらくどんなに面白くても当分読まないでしょう


379 : :04/03/14 02:09 ID:3yYIdBi9
>>378
あげますよ、クス

380 : :04/03/14 02:12 ID:3yYIdBi9
なぜ高いかってなると『13歳からのハロワ』みたいな大きさで
カラーだからなんですね。

381 :生活さん:04/03/14 02:15 ID:+3vXeh12
僕が自分で買った本で一番高いのってたぶん
青土社かどっかから出してるオカルトの辞典か何かだろうな
その辺なぜか一そろい持ってる、なぜだろう。。?

382 ::04/03/14 02:26 ID:gT+qj4fS
阿刀田隆の「ナポレオン狂」
絶対図書館にある。買う必要なし。

383 : ◆mooN.KttY. :04/03/14 02:27 ID:u8DJArfK
青土社と国書刊行会はオタクの必須アイテムですよ。

384 :生活さん:04/03/14 02:30 ID:+3vXeh12
天使の階級がどれだけあってメタトロンはどれだけ大きいんだとか
そういうのなんで向きになって調べようと本まで買ってたんだろうね
今思うとすごく不思議ですね
本によって言ってる事違うし(藁

385 : ◆mooN.KttY. :04/03/14 02:36 ID:u8DJArfK
ルシファーはサタンの別称と書いてあったり、地獄の副王と書いてあったり。

386 :スッポン:04/03/14 04:32 ID:3KmatmYW
>>382
大好きな短編です。スッポンですが読ませていただきました。
プチ猟奇ですね。この時間まで給餌されないと頭痛がします。
飼われているわけじゃないので餌の捕獲を始めましょう。
独り言で失礼さんでした。

387 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/03/14 16:34 ID:e+rgsqa+
>>374
わりーわりー。アク禁中であった。
『アガーフィアの森』
新潮社より出てます。
作者:ワシーリー・ぺスコフ
訳者:河野万里子

でも、8年くらい前の本だから、もう文庫になってるかも?

388 :生活さん:04/03/16 19:27 ID:Jz+7slsQ
がんだ〜ら がんだ〜ら
ぜいせいとわずじぃんいんでぃあ

389 :ライダー:04/03/16 21:37 ID:Q8pfJADz
>>388
もし生活さんがカラオケでモンキーマジックが歌えないとお悩みなら
これで覚えてください。(余計なお世話)

※お父さん 縁側で 何してんの?
 本気です 文句言うな エライこっちゃ
 死ぬより兄貴 あんたが破損
 気づかず 塀ぎわに 立ちションだ
 モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック
 モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック

悪ガキ お仕置き 傷もんに
この坊主 殴りだぜ 馬鹿必死
あんたたちは 成敗よ 缶入りプリン
甘納豆だ タラコ踏んだ えらく惨め
モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック
モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック モンキーマジック

みんな見ろ見ろ モンキーマジック
うち 部屋が少ない
みんな見ろ見ろ モンキーマジック
海老 すごく臭わない?

(※くり返し)

この通りに歌うと大変バッチグー!だそうです。
これで気になるあの娘もフォーリンダウン!

390 :生活さん:04/03/16 21:47 ID:Jz+7slsQ
そうそう、昨日はまんきつでやっとこさ「ありがとう」を読めましたよ
いつも行く店にはなかったもんでね
改めてみたけどおねーさんきれいですよね
妹もかわいいけどさ
21世紀の預言者山本直樹

391 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/16 21:48 ID:Fjy/fAX4
「ありがとう」名作っすよね。
ラストは泣ける。つか、泣いた。

392 :生活さん:04/03/16 21:56 ID:Jz+7slsQ
漫画のメッセージ性とか社会的意義を語るのは興ざめなことだが、
人格よりも社会規範よりも周囲の圧力よりもモラルよりも
何よりも生きる意志について描き、まわりのものにあがらう姿、
自分は自分の人生を貫くんだという柱は
やはり尊いもので作家は人間を描くなら
どうしてもそこを描いてほしいものである

俺的には、おとんとおかんが妹を殺そうとして
妹も必死で抵抗するシーンが
救いがないくらい残酷なのに
笑えるコメディーっぽく描かれているのがなんともよかった

393 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/16 21:57 ID:Fjy/fAX4
「ビリーバーズ」と「安住の地」は読んだ?

394 :生活さん:04/03/16 22:02 ID:Jz+7slsQ
読んでないと思うよ 面白いなら探してみるよ
漫画だよね?

395 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/16 22:03 ID:Fjy/fAX4
>>394
あ、うん、山本直樹の漫画。
「ありがとう」以降の作品なんだけど
個人的には結構好き。
ただ「ありがとう」みたいな感じじゃないけどね。
もっと難解。

396 :生活さん:04/03/16 22:05 ID:Jz+7slsQ
小学校5年生以上で習う漢字が出てくると読めませんねえ
そういう難しさではないか


397 : ◆mooN.KttY. :04/03/16 22:08 ID:KAVd4gBQ
「ぼくらはみんな生きている」も「極めてかもしだ」もすっごくいいけどね。

398 :生活さん:04/03/16 22:11 ID:Jz+7slsQ
「ぼくらは〜」ある意味伝説になっちゃってる感があるしな


399 : ◆mooN.KttY. :04/03/16 22:19 ID:KAVd4gBQ
映画版もいいけどね、漫画の方の熱帯の闇に溶けていくようなラストがもぅ最高に。

400 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/16 22:25 ID:Fjy/fAX4
「ぼくらは〜」の方は原作が違うから読んでないや。
映画は観たけど。
ラストの真田広之の啖呵が最高。


401 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/16 22:43 ID:Fjy/fAX4
並んだ無個性の住宅や
自宅に人が尋ねてくる時のコマとか
絵もわりと印象的なのが多いんすよね、「ありがとう」は。
でもなんと言ってもやっぱあのラストが。
もうホント泣ける。

あ、もし読むことがあれば
「ビリーバーズ」→「安住の地」の順がいいです。
「安住の地」はビリーバーズの世界観を引きずってるから。

402 :生活さん:04/03/16 22:50 ID:Jz+7slsQ
主人公の家がでかいところも不思議なリアリズムなんだよね
要するに薄幸で貧乏でどうしようもない人のどうしようもないお話だと
それはある意味ネガティブフィクション過ぎてりありてぃがないんだけど
どこにでもある話っぽくかかれてて出てくる人も本質的に普通
暴漢たちとそのあと自分の意思で遊んでる妹の
罪悪感や悪びれた点を描かなかったのもすばらしい
葬式終わったあと紙をめくるアイス食べてるときとかな

403 :人肉@ ◆ACiD.EELGA :04/03/16 23:08 ID:Fjy/fAX4
家族の絆を取り戻すには
一家離散するのが一番ベストだった
っていう皮肉が。
生活も書いてたけど、基本はコミカルだよね。
状況はとにかく悲惨の一言なのに。

ありがとうを語るとどうしても
言い方がベタになってしまうんすよね。
「現代社会の様々な問題を取り上げて〜」とか
「家族とはどーたらこーたら」とか。
いや、まあ、ベタになってもいいんだけどさ。

こういうテーマであそこまで読ませてくれるのは
山本直樹の力量だと思うな、ホント。

404 :生活さん:04/03/18 17:31 ID:4DNc8aXV
さて某国で戦争が起こってどうやら1周年くらいのようです
NPOの人たちは3000万円で浄水場を作ってどばどば水を提供しています
日本の自衛隊は何トンの水をいくらかけて作るんでしたっけね
そして結局それまでにどれだけ時間かかってるんですかって話だし

戦争反対だつってんだろこのやろう

405 :なんか語って?:04/03/18 20:42 ID:htMAV1eu
期待age

406 :生活さん:04/03/18 20:48 ID:4DNc8aXV
語るネタがないわけでもないけど、最近ほら、
麻原裁判、サカキバラ、戦争1周年、とか
そういうでかいニュースが多いでしょ
あとは受験や入社シーズンなので
ほっといても誰かがそういう話題を振ってくるかなぁとおもっているんだが、
あんまりそういうこと言う人はいないですね
そういう「友達とまじめに話すと寒がられること」を
思う存分話すためのスレでもあるんだけどさ
あとまぁ文化的なことに関しては総合スレを立てたんで
こっちは社会的な話題中心に行こうと思ってますし

407 : :04/03/18 20:49 ID:Jr58oxCC
生活さんの長文独り言スレかと思いきや、結構読んでる人多いかもw

408 :生活さん:04/03/18 20:56 ID:4DNc8aXV
では、先日「ありがとう」という漫画について少し話したので、
その流れで家族と社会についてひとつ

この漫画の中では、人肉さんの言うように
>家族の絆を取り戻すには
>一家離散するのが一番ベストだった
という話の落ちが用意されています
それはあまり特別なことではなく、この板の中でも
家族の束縛や弊害で悩みを抱えている人は多く、
そしてそれは一回ばらばらになっちまえば全部解決するようなことだと思うのですが、
家族というものは、人間が生まれてきてはじめて接する権威的な束縛であり、
いくら一緒にいる意味がないということを理屈でわかっていても、
その枠を内側から自分たちでぶっ壊すことに対する抵抗は
いまだ根強く社会に残っているようです
わかりやすい例では、結婚、出産、住宅費なんかは、
国まで補償にしゃしゃり出てきて、
「人間として生まれたからには家族という単位を作るべきである」
なんてことをやんわりと押し付けられているかのようでもあります


409 :生活さん:04/03/18 21:07 ID:4DNc8aXV
これは、学校というあらかじめできてしまった枠が、
特定の人に対しては無意味であったり害悪であったりすることがわかっていながらも、
そこにあるあらかじめ出来上がった権威や押し付けを破ることへの
勇気や決心が足りずに起こる弊害とも似ています
しかしまぁ、学校でいじめがあるように家族でも暴力とかいさかいはあるところにはあるし、
時間がそれを解決できないのなら周りが解決しなきゃいけないし
周りが入り込めないという状態ならそれも問題があるし、
家族って言う単位を社会がどう捕らえていくかっていうのは、
社会全体が人間をどう捉えていくかってことにも深く影響すると思います
こうやっていうと行政のチープな標語のようですけど、
開かれた社会とか開かれた地域とか、まぁそういう言葉が出てくるってことは
地域単位家族単位個人単位で、いかに閉ざされた枠や壁が強固にあるかっつうことで、
根本的な解決にはその壁を徹底的にぶっ壊すか、
もしくは人間は個人単位で強固な壁を持っているということを認めるしかないのではないでしょうか

410 :生活さん:04/03/18 21:12 ID:4DNc8aXV
生活さんの親父は愛人を作って家を飛び出しましたが、
親父だって人間だから愛情の対象が移ろい行くのもそりゃあることだろうし
今となってはまぁそういう人だったんだろうなぁという感想だけで
払いをサボった養育費に関して無責任なやつだと思うだけで
愛人を作って家を出て行ったことに関しては否定も肯定もしていません
それを否定してしまうと、たとえば生活さんが家族という枠に何らかの不満や弊害を感じて
それを壊そうとしたときに矛盾するからです
家族という単位も人間が作るシステムである以上、
人間より優先されて守られるべきものではないと思うからです
生活さんの母親は自分の親戚たちと事情があって関係を断絶しましたが
それは彼女なりに事情があったんだろうし私は特にこだわらず
親戚とは仲良くしているしそれでいいとも思っています
周りの人から見ればずいぶん変な家族に見えるかもしれませんがね


411 : :04/03/18 21:17 ID:Jr58oxCC
そう考えると自分に正直に生きる事って、残酷な事かもしれないね。

412 :生活さん:04/03/18 21:20 ID:4DNc8aXV
結論としていいたいことは、
「家族とはこうあるべきだ」っていう建前や規範は、
そりゃあって当然だと思います、いまさら無くすこともできないでしょう
ただ、家族という単位を構成している人間一人一人の
性格や能力、経験などを一度深く掘り下げてみれば、
それはなかなかどうして、その辺にはないような経験をした人や
その辺にはいないような変な人で作られていることに気づきます
親の代、親の親の代、そのまた親の代くらいなら
運がよければ何とか話を利くこともできると思いますが、
そういう時間や環境の変化を経て、お爺やおとんが抱いている
家族という概念もずいぶん変わってきてはいますし、私たちの代にもやっぱり変わっています、
そしてそれはこれからも絶えず変わり続けます
家族関係とかうちの家族はどうのということで悩む皆さんへのエールになりますが、
どこの家族も違って当たり前です、違う人間が作ってるのだから
なので、違うということを悩む必要もなく、自分に合わない環境なら
自分の意思と判断でいくらでも買えることはできるということを言いたいですね


413 :生活さん:04/03/18 21:28 ID:4DNc8aXV
まぁ自分に正直に生きるって言うのも
わがままで他人をないがしろにするって言う意味ではないからな
自分が愛した人を守りたい、ずっと添い遂げたい、そう思うのも
正直な気持ちなら残酷でもないし
みんながそう思えるように正直に生きれたらいいなぁって思います

414 :んごいんですよ:04/03/18 21:47 ID:htMAV1eu
正直自分にはよくわっかんないなー?生活さんは
自分の家族が「当然こうあるべき家族」でないことに
どこかうしろめたさを感じていたということなのかな?

その点ウチの家族は模範的な優良家族でした。
父親は浮気もせず、よく働きよく稼ぎ、休日には家族サービスをした。
母親は家事を完璧にこなし、子供をよく世話し、無駄な贅沢もせず、
疲れて帰る父親を癒した。家庭内はいつも明るく、笑い声が溢れていた。

んごいね。ほんとにんごい。優良家族をキープして20年。
でもその実みんなが優良家族でなければならないと、脅迫的に動いていただけ。
だれも心に安らぎはなかったし幸せじゃなかった。20年たって
積もり積もった無理がウチの家族を崩壊に向かわせている。
これも、「こうあるべき家族」に縛られる害悪の一つでしょうかね?

415 :_:04/03/18 21:51 ID:8NLsFwcx
なんかこの話アメリカン・ビューティーっぽいなぁ

416 :不明@へにょ ◆nswvqFUMEI :04/03/18 21:58 ID:XGt97ENi
家族というのは、いつま顔を合わせている分だけ
最も互いの姿を知り尽くしている・・というか、嘘が通用しにくい世界に見える。
でもそうではないことに気付いたね。
まるで心の奥の洞窟を見せ付けられているようだ。
嘘も闇も何もかも。
まあ大抵は目を逸らして知らない振りするんだけどさ。

417 :生活さん:04/03/18 22:02 ID:4DNc8aXV
見ない振りをするってのが家族の中の一番の悪だよね
桶川のコンクリート殺人しかり
新潟の拉致監禁しかり

418 :生活さん:04/03/18 22:14 ID:4DNc8aXV
まぁ今日の話がいまいちだったってのは自分でもわかってるんだけどね
最近どうも切れがないな 戦争反対税金の無駄遣い反対っと

419 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/03/18 22:28 ID:T15s64wW
ま、私は極端に例えると、
「離婚なんて、我慢しろ、子どものためだよ」とかさー、そうゆう事言う
人が、絶滅さえしてくれれば、親が離婚した子どもの負担もほとんど
なくなるのに!って思ってるから、あんまり「家族みんなそろって元気で
仲良く、それこそが1番よ」って固定観念は大嫌いだけど。
でもそういう固定観念が崩壊しちゃうのも、恐ろしく感じるのよ。
なんとなく。
そこまで自由であるべき?
そこまでしがらみをなくすべき?みたいな。

でも、絶滅して欲しいんだけど。
ある固定観念がいっこ減れば、その固定観念から外れてしまう人の負担が
いっこ減る(簡単に言うとだけど)のは確かだけど・・うーん、みたいな。
レス、斜め読みだったから被ってたらごめんーー。どうしよう。

えっと、「反対って言う」のは簡単だけど「それを行動に反映させる」
ってのは難しいよね。そこはどうしたらいいのかねえ〜。





420 :生活さん:04/03/18 22:31 ID:4DNc8aXV
大幅に同意
そういう規範とか倫理ってね、
自分で守っておけばいいの
他人に押し付けるもんじゃないの
それだけの話ですね
離婚がだめだって言うなら、じゃぁお前は離婚しなきゃいいじゃん、って言うだけだし
離婚したい原因を根こそぎお前が取り去ってくれるのか?
それもできねえ癖に余計な口挟むんじゃねえよ、ってことですな

421 :すみれ ◆blue/BSn6Q :04/03/18 22:41 ID:T15s64wW
子どものために、つうのは痛み止めみたいなもんであって、
根本的な解決じゃないからね〜。
「根本的な問題」があるから離婚だつうの。って思った。
「その話しの本質」ってのをつかんで、それの対策を練らなきゃ駄目
じゃん、みたいな。

てか、ちょっと私はリアルでの知り合いの特定の誰かにむかって
いってるな、これ。ハハハ。やばい。


422 :parsley:04/03/18 22:52 ID:l+KADcf+
家族制度てのあ、人生の最初と最期の手がかかる部分を、年齢のバラケタ構成員
でもって、自然にケアするためにあるもんだと思ってる。
血縁関係てのはそれのいい縛りになるもんね。
これが無いとさ、もう税金がどんだけあっても足らんってぐらい社会コストが
かかるんだよね。
もう一つには、やはり誰かと寄り添っていないと老若男女を問わずに寂しい。
って話もあって、帰属意識が満たされていないと、安定できない。
家族制度があって初めて成り立つものってのは案外多いもんだから、
社会の側からも、それを強制する共同体倫理が発生してしまうんだと思う。
継続性が重要視されるから。

423 :生活さん:04/03/18 23:19 ID:4DNc8aXV
まぁたしかにそれを全部税金でまかなおうとすると
所得税一律50%ですが子供を育てるのにお金をかけなくていいですとか
老人の面倒は全部国が見ますとか
そういういっちゃった状態になってしまうからなぁ
楽なのか楽じゃないのか。。。

424 :parsley:04/03/19 11:42 ID:Ta0L56Is
>>423
どんな場合でもさ、大義名分よりも個の事情が優先されるべきなのよね。
人間重視てのかな?
その辺があればいいんだと思うよ。全体をみればきっと家族制度はうまく動くだろから
個別の所はフレキシブルでいい。みんながそう思ってくれるといいよね。
寂しいって思うのは自然な事だから、どっかでそれを吸収できる相手をみつけられれば
家族制度の型に自分を無理に嵌める必要はないと思う。
深呼吸できるところがあるってのかなあ? w難しいかな。

425 :あのね。:04/03/19 12:53 ID:0zWTv5HN
人生相談と関係無いぽなので下げるけど、
ウチの両親はやっぱり離婚寸前まで行った事があるんだけど、その時離婚しなかったのは子供の為だったよ。

今は何もかも上手くいってる。
二人は成長して、また愛し合えるようになれた。何でも一概には言えないと思うよ。

簡単に結婚して、簡単に子供を作って、簡単に離婚する人が多いのも事実だし
じゃあそういう人が増える(減らない)のは何故なんだ?という疑問がいつもある。

疑問に思わない人は言う程他人の人生に興味が無いのかも。

426 :それでね。:04/03/19 13:01 ID:0zWTv5HN
あなた達が余計な口を挟まなかった結果が今の日本だとしたら?

427 :parsley:04/03/19 14:17 ID:oV+kiPTN
>>426
微妙なんだけどが、昔はさ、仲人さんの価値ってもっと高かった。
夫婦の間で何かあるとね、とりあえず仲人さんのとこ持ってく。
で、彼らの意見を年長者の意見として尊重するのよ。実のところ私達夫婦にも
仲人さんがいて、盆、暮れの挨拶は欠かさないし、相談に乗ってもらう事もある。
こういうストッパーが昔は沢山あった。近所の目てのも厳しかったしね。
そもそも、恋愛結婚が少なかったかもしれないねえ。愛情てのは生活の中から
培っていくもんだと感じている。

だけどさ、今はそいうストッパー少ないっしょ?で、愛がないとダメって思ってしまう。
そうやって追い詰めてる人にはやはりきついだろから、どっちがいいのか
本当のとこはわかんないんだよね。
個人的には人間の感情なんて、そう頼りにするもんじゃないと思う。

428 :parsley:04/03/21 09:30 ID:Y2VTokZ8
生活さん?ども勝手書いちゃってすみません。
私はども頭が古いので、実のところ恋愛ってのはあまり性に合わないみたいです。
いや、人に惹かれるのはあるんですが、それだけを人生の基礎に置くのは
ちと怖いてのかな?
恋愛って言葉が日本人に定着したのは明治以降みたいですね?それ以前ももちろん
惚れたはれたの情てのはあって、道行だとか、心中だとか色々文学になっちゃいるん
ですが、日常生活の中でそこは一種の夢って扱いのよな気がします。
近代文学者が、キリスト教に帰依するのが流行った時があるんですが、実は
それは教会という場で、男女が出会えるってのが一番の魅力だったなんて
逸話もあったりします。それほどに自由恋愛ってのが憧れだったって事でしょね。
今は、恋愛結婚が主流で、愛情がないと結婚が成り立たないっていう幻想が
あるんですが、これ実はとても怖いことだなと思ってます。

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)